タグチメソッド

MTシステム

T法(計算の詳細)

このページはT法の続きです。 ここではT法の計算について比例項による変動とSN比の算出の仕方の説明します。 また、比例定数の二乗の推定値の求め方からもう一つのSN比が用いられることがあるのでその紹介をします。 まず、T法 […]

MTシステム

RT法

RT(Recognition Taguchi)法とは、タグチ流の多変量解析手法の一つであり、認識のための方法です。 一つの正常な母集団(群)を仮定して、その群からのマハラノビス距離を測ることで正常か異常かを判別する手法で […]

MTシステム

T法

T法とは、タグチ流の多変量解析手法の一つであり、予測のための方法です。 用いられる、データタイプは重回帰分析と同じです。 つまり、一つの目的変数と複数の説明変数があり、連続変量を考えています。 重回帰分析との違いは、デー […]

MTシステム

MT法

MT法とは、タグチ流多変量解析手法の一つであり,非対称判別分析です。 通常の判別分析が母集団に対等な二群を想定しているのに対して,MT法では正常と異常という概念で判別を行います。 つまり,正常はある一つの群をなすが、異常 […]

タグチメソッド

タグチメソッド

日本であまり知られていないタグチメソッド。その秘密と有用性に迫ります! タグチメソッドとは? タグチメソッドとは田口玄一博士が考案した、研究開発や工程管理を効率的に行うための分野です。国内では品質工学と呼ばれています。ま […]