おすすめ勉強法

【社会人向け】スキマ時間に効率的!オススメ英語勉強法7つ!

english_study
ウマたん
ウマたん
当サイト【スタビジ】の本記事では、忙しい社会人に向けた、英語の勉強方法と注意点をまとめています!英語をマスターしたいけど、忙しくて躊躇している人もこの記事でチャレンジしていきましょう!

こんにちは!アメリカ留学そして現在欧州在住のうっきーです!

学生時代に勉強していた英語をやり直そうと思っても、社会人になるとなかなかまとまった勉強時間とるのは難しいですよね。

でも英語をやることで昇進のチャンスがあったり、海外赴任ができたりと様々な可能性があるので興味がある人も多いのではないでしょうか。

ロボたん
ロボたん
英語がペラペラ話せる姿ってカッコいいし、あこがれるよね!

ただ、社会人だと時間が、、、

ウマたん
ウマたん
英語を習得したいというモチベーションがあれば大丈夫!

今回は社会人の人に向けて忙しくてもできる英語の勉強法についてまとめてみたよ!

この記事を読むことで、英語学習でのポイントは何か、どのように勉強していけばいいのかがわかります!

英語学習に必要な4つの分野と学習計画の立て方

english

英語学習と一言でいっても、その中身は以下の4つの分野があります。

・スピーキング
・リーディング
・ライティング
・リスニング

まずはそれぞれの分野について順番に解説していき、学習の目的に合わせてどの分野を勉強すればよいかロードマップを見ていきましょう。

スピーキング

話すことである「スピーキング」。

英語学習と聞くと、おそらくこれを真っ先にイメージする人も多いほど重要な分野であり、スピーキング力がないと外国人の人と英語で会話をすることはできません。

自分の意思を相手に伝えるためにどのような単語を使い文法で組み立てるか、発音を正しくできるかなどが求められます。

実際このスピーキングを苦手とする日本人は非常に多いです。

スピーキングを鍛えるにはやはり実践を積むことになります。

外国人でもいいですし英語のできる日本人でも構わないので実際に話すことでスピーキング力が向上します。

リーディング

リーディング」は英語の文章をスムーズにかつ正確に読むための能力になります。

仕事でのレポートやEメールなど業務を行う上でのリーディング力というのは欠かせません。

最初は英語の文章を読む際は、英語を一旦日本語に置き換えて読みますがこれだとスピード面で不利になります。

そのためいずれは英語を英語のまま理解できるほどのリーディング力をつけたいものです。

リーディングを行う上では、単語・文法・言い回しなどをよく理解しておく必要があります。

ライティング

ライティング」は英語の文章を正しくスムーズに書く能力です。

レポートや報告書などを英語で書く際に必須のスキルであり、単語や文法に加えて英文作成やパラグラフ構造の理解力などが必要になります。

また、学生時代に英単語の綴りまで覚えた人でも最近はパソコン作業が多く意外と綴りを忘れていることも多いので、再度学習し直していきましょう。

リスニング

英語を聞く能力である「リスニング」も、英語で会話をする上では必要不可欠です。

相手の言っていることを理解し意思疎通ができるかが大事になります。

リスニングに関しても、最初は英語で聞いて一旦頭の中で内容を日本語に置き換えようとしますが、どうしてもスピードが落ちてしまいます。

円滑に会話をするためには英語は英語で理解する意識を持っておきましょう。

また、英語というのは世界中の人が話していてその地域や人によってアクセントやニュアンスが変わっていきます。

まずはアメリカやイギリスなどいわゆる一般的な英語の発音を取得することが大事ですが、その応用として様々な国のアクセントを理解できると世界が広がっていきます。

目的別学習ロードマップ

社会人の人が英語を勉強する際、TOEICなど英語検定を取得して昇進したい、英語を話せるようになってビジネスの可能性を広げたいなど、人によっていろんな目的やゴールがあります。

その人の目標に合わせてベストな道筋で英語学習をしていくことが、ゴール達成の最短ルートになるので、ロードマップを押さえておきましょう!

TOEICなど英語検定を取得して昇進したい

TOEICなどの英語検定」を目標にするのなら会話力を身につけるよりも、英単語や文法・言い回し・読解力・リスニング力などを徹底的に鍛えることが大事になります。

TOEICの点数は、合否結果ではなくリスニング・リーディング合わせて10〜990点満点で評価が出ます。

まずは最初に一回試験を受けてみて自分のレベルを知ることで次、1年後、2年後など目標スコアを設定していきましょう。

その目標に向かって、試験で出来なかった苦手分野を重点的に勉強していきます。

全体的に点数が悪いときは基礎的な所から以下の順番で勉強していきましょう。

①英単語
②文法
③構文
④読解
⑤リスニング

英語が話せるようになりたい

英語を話すこと」を目的にしているのなら徹底的に話す訓練をすることが大事になります。

話すためには最低限の基本的な英単語や文法などは知っておく必要があります。

中学校レベルの英語を復習しておきましょう、その後はひたすら実践あるのみ!

まずは覚えた英語を実際の会話で使えるようになるために、英会話などで外国人とコミュニケーションをとりましょう。

そこで、外国人を前にして圧倒されなく緊張しないで言葉が出てくるか、相手の話している内容をどのくらい聞き取れるかが学べます。

外国人と話していると英語の間違いなどで恥ずかしい思いをすることもありますが、その失敗こそがあなたの成長の糧になるので、間違いを恐れず積極的に話していきましょう!

社会人のための英語のオススメ勉強法

english_study

忙しい社会人に向けて、オススメの英語勉強法を7つ解説します。

目的を見据えて、自分に合いそうなものを選んで学習していきましょう。

英語をWebサイトやサービスで勉強する

インターネット上には「英語を学べるWebサイトやサービス」が多数用意されています。

リーディング、ライティング、リスニングと幅広い分野を勉強できます。

スマホからもアクセスできることが多く、空いている時間に学習できるので、忙しい社会人にもぴったりです。

価格も無料で学べるものから月額のものまであるので、自分のスキルに合わせて選びましょう。

英語を書籍で勉強する

英語を書籍で勉強する」のは特にリーディング力を鍛えたい人向けの勉強方法です。

基本的に自分の好きなジャンルの書籍を読むと飽きることなく継続できます。

ただ、いきなり知らない本を読んでも内容がわからず挫折してしまう可能性があります。

そのため、最初はある程度内容を知っている小説や童話のようなものから読み始めると良いです。

また、ただ読むだけではなく声に出しながら読むと、英語で「理解する」+「話す」動作になり、スピーキングのトレーニングにもなるので試してみましょう。

英語を映画や動画で勉強する

これはよくオススメされる英語の学習法ですが、「映画やYouTubeを観ながら英語を学ぶ」ことでリアルな英語を楽しみながら勉強できます。

映画やYouTubeで使われる英語というのは基本的にカジュアルでよく使われるものなので、特にリスニング力やスピーキング力を鍛えたい場合に有効な手段になります。

映画でもYouTubeでも字幕をつけられるので、最初は字幕付きで観てある程度内容を理解しましょう。

そのあとで英語字幕、そして英語音声のみで観るようにすると高い英語学習効果が期待できます。

英語を英会話で勉強する

英語学習と聞くと真っ先に思い浮かぶ、「英会話学校に通い英語を学ぶ」方法です。

実績のある外国人講師が英語を教えてくれるので、学習のコツや日本人が陥りやすい問題などにもしっかり対応してくれます。

英会話学校に通学するだけではなく、最近ではオンライン英会話サービスも充実しているので始めやすくなっています。

英会話をする際は、自分で勉強した英単語や文法、発音などを積極的に使うようにすると実際のコミュニケーションで使える知識になります。

たとえ間違っていた場合でも講師の方が直してくれるので、どんどん学んだことを話してみましょう。

外国人の友達を作る

少しハードルは上がりますが、「外国人の友達を作る」は英語学習において非常に効果的です。

日本には実は多くの外国人がいますし、インターネットを使って海外の人とコミュニケーションを簡単にとることが出来ます。

実際に外国人と会話をすることで、机に向かって勉強する時には得られない貴重な体験ができます。

また、英会話スクールでは講師の方がレベルに合わせて話すスピードや内容を調整してくれますが、普通の外国人はいい意味でネイティブに話してくれます。

そのため、大変はありますが、その分英語の習得スピードは速くなります。

言語交換アプリでもいいですし、国際交流イベントに参加することで日本にいながらも外国人とコミュニケーションが取れるので、意欲がある方は是非試してみてください。

短期留学をする

時間がある方は「短期留学する」をオススメします。

日本にいて英語環境にするのは無理ではありませんが、人間はやはり強制された環境の方がスキルは伸びるものです。

アジア圏のフィリピン留学は格安で短期間でも行けるので、会社にまとめて休みをもらって1週間など短期留学することで英語環境にどっぷりつかれます。

短期間のみでは英語がペラペラになるのは難しいかもしれませんが、外国人と話すことや海外に住むこと、英語を話す度胸が留学をすることで身につきます。

このような経験は日本にいたらなかなか身に付けられないです。

またフィリピン人講師の人たちは非常にフレンドリーで英語指導も優れているので効率的に英語を勉強できます。

中学英語をやり直す

意外と知られていないことですが、英語での日常会話の約8割は中学英語です。

「what」「have」「get」など中学校で習う単語で会話をするため、「中学英語をしっかりやり直す」ことで英語の基盤が構築されることになります。

意外と忘れている単語や文法知識があるので、これから英語学習を始めようと思っている人や苦手意識がある人は中学英語から取り組むようにしてください。

そこで学ぶ会話表現なども実際の英会話で役に立ちます。

英語学習にオススメのサービス

english_study

ここでは映画学習にオススメのサービスを紹介していきます。

リスニング力を鍛えるなら「TEDICT

english_study

リスニング力“を鍛えたいなら「TEDICT」というアプリがオススメです。

TED」と呼ばれる世界中の著名人による講演会を開催・配信している組織があり、そこのHPから無料で見ることが出来ます。

基本的に英語でのスピーチで、日本語字幕もあるのでそのスピーチを見るだけでも十分英語の勉強になります。

この「TEDICT」というアプリはそんなスピーチの内容を“ディクテーション”形式で問題にしてくれるサービスになります。

“ディクテーション”とは聞いた英語を文字に書き起こすもので、リスニング力向上に非常に有効な手段になります。

TEDICTでは、一文字ずつ書き起こすものから単語を並べ替えるものまでレベルが分かれているので初心者でもやりやすいです。

講演自体も幅広いジャンルに分かれていてかつ内容も面白いので楽しく続けられます。

総合的に学びたいなら「Udemy

english

Udemy」は、講義形式で専門的な知識を学べるオンラインサービスになります。

ITスキルを身に着けるイメージが大きいですが、英語に関する講座も充実しています。

TOEIC対策や英語の文法といったところから発音の練習まで、自分の学びたいところを選択して学習できます。

講師の方への質問もチャット形式で気軽に行えるので、まずは興味があるものを2,3個受けてみると良いと思います。

\ただいまセール中/

Udemyの講座を安く購入する方法については下記の記事でまとめていますので、興味がある方はチェックしてみてください。

Udemy 高い
Udemyは高い!?Udemyのセールを活用して安く購入し効果的に活用していこう!当サイト【スタビジ】の本記事では、Udemyのコース価格がばらついていて高いコースが存在している理由と価格を安くおさえて購入できる方法について見ていきたいと思います。Udemyを使いこなして学習を進めましょう!...

スピーキング力を身に着けたいなら「レアジョブ

english_study

英会話を通して英語での会話力を上げたい方にオススメなのが「レアジョブ

講師の方はフィリピン人の方がメインですが、非常に能力が高くまた日本人のクセを把握されているため、ただ話すだけではなく身になる英会話を体験できます。

講師の数も多く、深夜以外であれば好きな時間でレッスンが受けられるので、忙しい社会人でも無理なく続けられます。

またビジネス英会話コースもあるので、会社で英語を使いたいもしくは今後使う必要がある方にもオススメです。

外国人と繋がりたいなら「HelloTalk

english_study

外国人の友達を作りたい方にピッタリのサービスが「HelloTalk

HelloTalk」では様々な言語の外国人とチャットやタイムライン、通話でコミュニケーションをとることが出来る言語交換アプリになります。

FacebookやInstagramといったSNSを利用して外国人とコミュニケーションをとることも可能ですが、HelloTalkの方が他言語を学びたいという人が集まるので仲良くなりやすいです。

トーク画面でも翻訳機能や添削機能があるので、初心者でも安心してチャットを始められます。

世界で何千万人ものユーザがいるので、興味がある方は是非チャレンジしてみてください!

英語学習にオススメの本

english_study

英語学習のためのアプリやオンラインサービスが普及していますが、本でも英語力を向上できます。

ここでは英語学習にオススメの本を紹介していきます。

中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本

created by Rinker
¥1,188
(2022/08/12 10:58:36時点 Amazon調べ-詳細)

英語の日常会話の8割は中学英語と言われています。

そこでまずは基礎を固めたい人にオススメなのが「中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本

タイトルの通り、中学英語を振り返るのに最適な1冊です。

動詞の種類、助動詞の本質的な意味などなど、つい忘れてしまっている部分もきっちり解説されています。

コンパクトでわかりやすいので、復習がてら取り合えずやってみても良いと思います。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

英会話では英語で文章をパッと理解し話す必要があります。

この「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」では、そんな頭を英語脳にするためにオススメです。

左ページに日本語、右ページにそれに対応する英語が書かれており、英語の瞬発力が鍛えられます。

内容自体は中学生レベルですが、初めはすぐに英語に変換できなくて苦戦します。

1ページ当たり10問程度なので忙しい社会人でも自分のペースで進められます。

英語が苦手な方でも、繰り返しやることで基本的な文型を使いこなせるようになるので、スキマ時間にチャレンジしてみましょう。

フォニックス<発音>トレーニングBOOK

created by Rinker
¥1,568
(2022/08/12 11:30:34時点 Amazon調べ-詳細)

日本人が多く苦手としている英語の発音を勉強するのにぴったりな一冊です。

付属のCDを聞きながら英語の子音と母音を練習できる本で、今まで何となくでやっていた発音を一から学ぶことが出来ます。

また練習したところを、オンライン英会話などでネイティブの方に実際に発音を聞いてもらうと上達が速くなります。

社会人向けの英語勉強法まとめ

社会人の人に向けたオススメ英語学習法についてまとめていきました。

英語学習は1ヶ月や2ヶ月で大きな成果が出るものではなく、継続してやることが大事になります。

目的を明確にしつつも、いろんな勉強方法を試して、自分の中で楽しく学べるスタイルを確立していきましょう!

ウマたん
ウマたん
ペラペラしゃべる大きな目標とこの一節を聞き取れるようになるといった小さな目標を交えながら楽しく英語をマスターしていこう!

社会人で何を勉強すれば良いか悩んでいる方は以下の記事でオススメの勉強ジャンルをまとめているので参考にしてみてください!

社会人 勉強
社会人が勉強すべきおすすめのジャンル5選!社会人は何を勉強すればよい!?当サイト【スタビジ】の本記事では、社会人になって何をどのように勉強すればよいのか分からない、なんとなく勉強したほうがいいのは分かっているけど一歩が踏み出せない方に向けて社会人になって勉強するべきおすすめのジャンルと勉強法について紹介していきますよ!...
スタビジアカデミーでデータサイエンスをさらに深く学ぼう!

スタアカサービスバナースタビジのコンテンツをさらに深堀りしたコンテンツが動画と一緒に学べるスクールです。

プレミアムプランでは私がマンツーマンで伴走させていただきます!ご受講お待ちしております!

スタビジアカデミーはこちら