おすすめサービス

マーケティングの独学勉強法とおすすめサイトをまとめていく!

マーケティング 勉強
ウマたん
ウマたん
当サイト【スタビジ】の本記事では、マーケティングの勉強範囲と勉強方法について徹底的にまとめていきます。3年間で必死にマーケティングを独学で勉強してきたノウハウを結集させて必ずあなたをマーケティングを習得できる道のりの第1歩目までおしあげます。

こんにちは!

デジタルマーケター兼データサイエンティストをしているウマたん(@statistics1012)です。

本業では月間数千万PVのメーカーECサイトのメールマーケティング・広告・SEO・アクセス解析・データ分析などを担当していて、個人ではいくつかのWebサイトを運営しています。

そんな僕ですが、3年前まではマーケティングのマの字も分からないド素人でした。

マーケティングを勉強したいけど何から手を付けていいのか分からない・・
マーケティングって独学だと難しそう・・・

確かにマーケティングの範囲は広いです。なんだか難しいというイメージもあるでしょう。

しかーしもう安心してください。

この記事で、3年間で必死にマーケティングを独学で勉強してきたノウハウを結集させて必ずあなたをマーケティングを習得できる道のりの第1歩目までおしあげます。

ロボたん
ロボたん
マーケティングってこの記事だけでそこまで理解できるものなのー?
ウマたん
ウマたん
まずは、この記事を読んで欲しい!ロードマップが描けるはずだよ!

この記事では、

まずマーケティングではどんなことを勉強していけば良いのか理解してもらいます。

そしてその後、マーケティングの勉強法について学んでいきましょう!

マーケティングの勉強範囲

マーケティング勉強のロードマップを徹底的にまとめていきます!

これが絶対的な正解ではありませんので、参考にしつつあなたなりのアレンジを加えてみてくださいね!

マーケティング勉強のステップは大きく分けて2つあります。

・マーケティングの全体像を把握する
・マーケティングの細かい手法を学ぶ

正直、マーケティングの手法から入ってしまうとビジネスで陥ってはいけない罠である「手段の目的化」が起こります。

そのため、まずはマーケティングの全体像を把握する部分から学んでいきましょう!

とはいえマーケティング手法を理解し使えるようにならないとイッパシのマーケターとは言えません。

マーケティング論だけを振りかざしている頭でっかちなマーケターは足元すくわれます。

細かくて難しいと思う部分もあるかもしれませんが一歩一歩前進していけば大丈夫です。

逃げずにマーケティング手法と向き合っていきましょう!

マーケティングの全体像を把握

マーケティング

まずは、マーケティングの全体像。

マーケティングとは何か、何が重要かについて学びましょう!

マーケティングは”顧客を想像し市場を創造すること”。

端的に言うとそれだけです。

だからこそ徹底的な顧客視点が大事なんです。

ただ顧客が本当に心の奥底で思っているコトは顕在化しにくいです。

潜在的ニーズ(インサイトと呼びます)は徹底的な顧客視点からしか生まれてこないのです。

顧客視点を養うのは訓練が必要ですが、顧客視点を持たなくてはいけないんだということは必ず頭に入れておきましょう。

手法を勉強するとどうしても手法論に陥りガチなのですが、そんな時は初心に戻ってマーケティングの心得「顧客への価値提供・価値創造」は忘れずに念頭に置いておきましょう!

手法の勉強 其の一 集客を学べ!

マーケティングで最も大切な部分は「顧客視点」でした。

しかし、いくら顧客視点を持ってサービスを開発したとしてもそれをお客さんに届けることができなければ意味がありません。

そこで学ぶのが、「どのようにお客さんへサービスを届けて購入に至ってもらうか」というHowの部分。

まずは、集客について学びましょう!

集客にはいくつかの経路がありますが、大きく分類してみると以下の5つの経路に分けられます。

・自然検索(SEO)流入
・広告流入
・SNS流入(Twitter/Instagram/pinterestなど)
・メール/LINE流入
・ダイレクト流入

この中で

新規のお客さんへのアプローチに使われるのが上3つ。

既存のお客さんへのアプローチに使われるのが下2つ。

ロボたん
ロボたん
うわぁー・・こんなにたくさんあると考えるの大変そうだなー・・
ウマたん
ウマたん
全部をいきなりマスターしようとする必要はないよ。提供したいサービスの特徴やフェーズによって強化すべきチャネルは変わってくるんだ!

これらのチャネルはそれぞれ特徴が違うということをおさえた上で、注力するポイントを定めて集中投下しましょう。

また、コントローラブルなのかアンコントローラブルなのかは明確にしておいた方がよいですね。

5つのうちダイレクト流入はコントロールすることが難しいです。

長期的にはロイヤルユーザーを増やすことで直接ブックマークから流入してもらうことはできますが、そのための手立てを打つのは難しい。

全体的なサービスの受容度が広がりロイヤリティが高まりはじめてダイレクト流入は増えていきます。

一方広告やメールは短期的に効果が見込めてコントロールのしやすいチャネルです。

自然検索やSNSは長期的にはコントロールできますが、実は短期的には効果が出にくいです。

時間軸でも今あなたはどのチャネルをどのように強化すべきなのかを把握しておくべきです。

手法の勉強 其の二 セールスマーケティングを学べ!

さて、せっかく集客ができても、そこでお客さんが何かしらの態度変容を起こしてくれないと何の意味もありません。

ものすごい来客があるのに全く服を売れないアパレル店員みたいな感じ。

そこで学ぶのがセールスマーケティング。

セールスマーケティングと言うと、なんだか売込みのようで嫌な言葉に聞こえるかもしれませんがお客さんの不安を払拭して態度変容を起こす上では非常に重要な考え方です。

ここでも色んな手法がありますが、いくつか例を上げましょう!

・導線設計
・セールスライティング
・レコメンド
・クーポン付与

ロボたん
ロボたん
ぐぅ・・やること多いなー・・
ウマたん
ウマたん
セールスマーケティングは全部やろうとしたらキリがないから焦点絞っておこなおう!

導線設計はいわゆるUIUX。顧客がスムーズにサービスの購入・体験ができるかどうか。

そして、集客したお客さんに気持ちよく購入いただくライティング技術。

お客さんが「それだよそれっ!」って思ってくれるようなレコメンド。

もちろん購入に関わるインセンティブ設計(クーポンとか付属アイテムとか)も忘れずに。

ここらへんの手法は、過剰にやり過ぎると顧客のロイヤリティを損ねてしまうこともあります。

ここでも顧客視点を忘れずに設計を行いましょう。

※本業がECなのでCVポイントがECでの購入になっていますが、業態サービスによって異なるので注意が必要

手法の勉強 其の三 分析を学べ!

集客とセールスの両輪を回しつつ、それを支えるのが分析!

分析はPDCAを回していくのに非常に重要な要素なので必ずできるようになりましょう。

ロボたん
ロボたん
分析というと難しいイメージあるよなー
ウマたん
ウマたん
複雑な分析は必要ないよ!実績が可視化できるようになっていれば大丈夫!

分析というと難しいイメージを持つ人も多いかもしれませんが、シンプルな分析でも大きなインパクトになり得ます。

いきなり複雑な手法(機械学習とかディープラーニング)とかを使いたがるのはナッセンス。

期間比較でクロス集計するだけでも分析になりますし、むしろそっちの方がインパクトが大きいことは往々にしてあります。

もちろん複雑な分析を行うことも可能なので、単純な分析がマスターできたら複雑な分析にも手を伸ばしてみましょう!

ちなみに分析に至るフェーズは、計測→集計→分析

まずは、分析のためのデータを計測して集計できないと意味がありません。

計測のための様々なツールがあるので、合わせて学ぶことをオススメします。

マーケティングのオススメ勉強法

ルービックキューブ

さてさて、マーケティングの勉強範囲について見てきました。

結構なボリュームで驚いた方もいるのではないでしょうか。

ロボたん
ロボたん
うーん、これを全て勉強していくのは先が思いやられるよ・・・
ウマたん
ウマたん
そりゃあ一朝一夕で身に付くものではないけど、しっかりインプットとアウトプットを繰り返していけば着実に積み重なっていくよ!

そう、マーケティングには終わりはないですし絶対的な正解はありません。

ここで取り上げたことをインプットして実際に自分で考えながらアウトプットすることで徐々に身に付けていきましょう!

ロボたん
ロボたん
インプットとアウトプットの繰り返しだね!!
ウマたん
ウマたん
その通り、アウトプットの足掛けとなるインプット方法についてまとめていくよ!

まずは、そんな勉強の参考になるインプット方法をまとめていきます。

マーケティングを本で勉強する

本

本で学ぶのは王道であり、名著に当たればインプット効率は非常に高いです。

そんな本の中から、マーケティングの全体像を学ぶ本を2冊マーケティングの手法を学ぶ本を1冊紹介したいと思います。

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方

USJを劇的にV字回復させた元P&Gの森岡毅さんの著書。

いくつかポイントがあるのですが、大きく2つ挙げておきます。

・徹底的なお客さま目線
・戦術と戦略

USJは当時、世界観にこだわるクリエイターによってエリアの設計がされており全く消費者を見ていなかったそうです。

そこから徹底的な消費者目線でエリア全体の設計を考え直した森岡さん。

その考え方によりUSJは見事復活を成し遂げたのです。

日本社会は高度経済成長期の成功体験を捨てきれず、どうしてもモノづくり偏重主義になりがちです。

しかし、本当にお客さんが欲しているものなのかを徹底的に考え抜くことが大事なんです。

また、森岡さんは戦略と戦術の違いについて警鐘を鳴らします。

戦略という根底がズレている状況での戦術の最適化は最悪の事態を引き起こします。

だからこそまずは初心に戻ってお客様視点のもと戦略を考え直すことも必要なのです。

ドリルを売るには穴を売れ

created by Rinker
¥1,572
(2020/08/08 00:24:39時点 Amazon調べ-詳細)

ドリルと穴は有名な話ですね。

お客さんは、ドリルが欲しいのではなく穴が欲しいのであると。

極論ドリルを使わなくても穴があけられれば、それで良いのです。

ドリルという表層的な手段にばかり注目していては、お客さんが持つ潜在的なニーズにはたどり着けません。

思わぬところで足をすくわれることになります。

この潜在的なニーズのことをマーケティング用語でインサイトと言います。

しかしこのインサイトはなかなか消費者に問いかけても得られません。

自動車が世に無かった時代に消費者に何が欲しいかと聞くと、早く走れるが欲しいと返ってきたそうです。

しかし、消費者は”早く移動できる手段”が欲しいのです。

ここを取り違えて調査ばかり行っていて消費者の声を鵜呑みにしてしまうのもまずいのです。

ストーリー形式で進んでいくので読み進めやすく、マーケティングにおいて非常に重要な考え方を学ぶことができるオススメの本です。

Webマーケターのためのテクノロジー入門

この本では、技術的な部分を必要最低限に絞っています。

ちょっと難しい部分もあるかもしれませんが、ぜひ読んで欲しい本!

本書で取り上げている、Webマーケターに必要なプログラミング言語は「HTML、CSS、JavaScript」

少なくとも現在のWebプラットフォームには必ずこの3つの言語は使われています。サーバーサイド言語(PHP,Ruby,・・)などはどれかが使われていればよいのですが、HTML、CSS、JavaScriptの3つに関しては欠けることはほぼないです。

個人的には、その中でさらにSQLやPython,Rなどが書けるとWebマーケターとしても幅が広がるかなと思ってます。

HTML、CSS、JavaScriptの部分は顧客に体験を与える部分であり、SQL、Pythonなどは与えた体験における顧客行動を可視化する部分です。

だからこれら全てをある程度扱えるようになると、顧客に体験を与え→集計・分析し→顧客体験を改善するというループを作ることができるんです。

以下の記事で詳しくまとめていますよー!

本
「WEBマーケターのためのテクノロジー入門」はWebマーケター必読書だ!こんにちは! 消費財メーカーでデジタルマーケターやってるウマたん(@statistics1012)です! 大学院では統計学を...

また、マーケティングの本に関しては以下の記事で詳しくまとめていますのでチェックしてみてください!

マーケティング 本
マーケティングのおすすめ本をタイプ別に厳選して16冊紹介していくよ!当サイト【スタビジ】の本記事では、マーケティングの本をタイプ別に紹介していきます!まずはマーケティング概論について学び、その後デジタルWebマーケティングの手法を学び、最後に経営的視点でマーケティングを学ぶとよいでしょう!...

マーケティングをWebサイトで勉強する

PC

続いてマーケティングをWebサイトで勉強する方法についてまとめていきます。

本ももちろん有用なんですが、限界があることも確か。

特に手法の部分は本だと学べる範囲に限りがあります。

ということで、手法に関してはぜひWebサイトを利用してみてください!

Udemyで学ぶ

Udemy マーケ公式サイト:https://www.udemy.com/

【オススメ度】

Udemy世界最大のオンライン教育プラットフォーム。

基本情報についてまとめておきましょう!

Udemyの基本情報

・世界最大のオンライン学習プラットフォーム
・日本事業ではベネッセがパートナーになっている
・15万種類ものコース
・約3億人のユーザー登録
※2020年3月時点

なんと15万種類もの講座があるんです。

ロボたん
ロボたん
そんなに種類あるのー!?でもそんなに種類があったら悩んじゃいそうだなー・・
ウマたん
ウマたん
全ての講座にしっかりレビューが入っているから選びやすいんだ!

それぞれの講座がしっかりレビューと共に評価されているので評判の良い講座と悪い講座は一目瞭然!

自分に合った講座をぜひ見つけて欲しいのですが、僕自身受講した中で分かりやすかった講座をいくつか紹介しておきますね!

SEOSEO対策はこの3つだけで成功する! もう一生迷わない超本質的なSEO対策マスターコース
→SEOのプロが教えてくれるので実践的。SEOだいぶ詳しい自信あったんですがそれでも学びが多かったです。

広告成約率の高いLP構築法 × 爆発的に売り上がるWeb広告運用術
→広告運用を幅広く教えてくれるので広範な知識が身に付きます。詳しい内容も他の講座でまとまっています。

分析【世界で21万人が受講】データサイエンティストを目指すあなたへ〜データサイエンス25時間ブートキャンプ〜
→厳かなタイトルになっていますが、分析のエッセンスがマーケティング視点で幅広く学べるのでオススメ!

Udemyの僕の体験談を以下の記事でまとめているのでこちらも合わせてチェックしてみてください!

Udemy
【体験談】評判の良いUdemyを実際に20コース受けてみてレビュー!当サイト【スタビジ】の本記事では、世界最大のオンライン学習プラットフォームであるUdemyのメリット・デメリット・評判・口コミについてまとめていきます!実際にPython関連のコースを20個受講して分かった体験談をもとにお伝えしていきます。...
\30日間返金無料/

ちなみに分析まわりでより詳しく知りたい場合は以下の記事でUdemyのコースを比較しているのでぜひチェックしてみてください!

Udemy Python
【20コース以上受講】UdemyのおすすめPythonコースを徹底レビュー!当サイト【スタビジ】の本記事では、世界最大の教育プラットフォーム「Udemy」のPython講座を20コース以上受講した僕がそれぞれのコースを徹底的にレビューしていきます!ぜひムダな時間を費やさず目的に沿った効率の良いPython学習を進めてくださいね!...

グロービス学び放題

グロービス放題公式サイト:https://hodai.globis.co.jp/lp

【オススメ度】

グロービスが提供する定額制の動画学習サービス「グロービス学び放題

グロービス経営大学院を運営するグロービス株式会社がビジネスパーソンに向けて展開しているサービスで、気軽にグロービス流の知識を学べるので非常にオススメです!

マーケティングだけでなくビジネスに必要な様々な分野が学べます。

以下のカテゴリがあって様々な内容を学ぶことができます。

思考
戦略・マーケティング
組織・リーダーシップ
会計・財務
グローバル
キャリア・志
変革
テクノベート
創造

カテゴライズされた各コースに対して、初級・中級・実践知というレベル分けと最新のトレンドを講演動画から学ぶTrend pickupというコースがあります。

マーケティング・戦略コースでは、3C分析やPEST分析、SWOT分析など基本的なフレームワークをアニメーションで学びながら実践的な内容を著名人の講義形式で学んでいきます。

アニメーション動画を作ることがあるのでこの大変さは身に染みて分かります。1つ1つの動画にだいぶこだわっています。

価格は6か月・12か月の2プランがあります。

価格比較表
6か月プラン12か月プラン
全体価格

10,890円

19,602円

1か月あたりの価格

1,815円

1,634円

1か月書籍1冊分程度の2000円以下で学べるんです!だいぶお得です。

10日間無料なのでぜひ体験してみてください

以下の記事でグロービス学び放題について徹底的にレビューしています!

グロービス学び放題
グロービス学び放題の評判が良いらしいので受講してみたらハマった【感想レビュー】 こんにちは! データサイエンティストのウマたん(@statistics1012)です。 データサイドとビジネスサイド...

テックアカデミーで学ぶ

テックアカデミートップページ公式サイト:https://techacademy.jp/

【オススメ度】

Udemyは動画で勉強するのですが、完全に自分1人で勉強することになります。

完全独学はちょっと厳しいなーという方にぜひオススメしたいのがオンライン学習スクール、「テックアカデミー」!

プログラミングが有名ですが、Webマーケティングも勉強できるんです!

学べることは以下!

・Webマーケティングの基礎
・サイト分析
・SEO
・広告

だいぶ幅広く学べます。

パーソナルメンターが進捗チェックをしてくれるので進めやすいです。

ただ!テックアカデミーさえ受ければ出来るようになるという甘い考えは絶対に持たないでください。

そんな甘くないです。

自分で意欲高く進められる人には無限の可能性があるスクールになってますよー!

テックアカデミーの僕の体験談は以下の記事でまとめていますのでぜひチェックしてみてください。

【体験談】テックアカデミー評判は?3か月本気受講してみたので徹底レビュー!当ブログ【スタビジ】では、様々なプログラミングスクールの中からテックアカデミーのメリット・デメリット・評判について3か月の体験談をもとに赤裸々にレビューしていきます。...

マーケティングの独学勉強法 まとめ

マーケティングの勉強範囲とマーケティングの独学勉強法をまとめてきました!

まずは、マーケティングのエッセンスは「顧客視点」であるということを忘れずに。

その上で数ある手法を学んでいきましょう!

手法でおすすめなのは、全体像をいくつかの書籍で勉強した後、Udemyで手法を学ぶという手順。

もし自力でやるのは厳しそうという人はテックアカデミーを使ってみてください。

でも結局は自分でどこまで出来るかなんですよね!

ここではインプットのみ紹介してきましたが、本当の意味でマーケティングが血肉となり身に付くのはアウトプットの経験を積み重ねた先です。

本業でアウトプット出来る人はぜひバリバリアウトプットしていきましょう!

ロボたん
ロボたん
なかなかアウトプットする機会が・・・
ウマたん
ウマたん
そんな時は自分でアウトプットする機会を作るんだ!

もし本業でアウトプットできない人は

・サイトを自分で作ってみる
・クラウドソーシングで仕事を受注してみる

など副業でアウトプットしてみましょう!

今の時代、動けば何でもできます。

自分1人でお客さんに価値を届けお金をもらう体験は何事にも替えがたいマーケティングの勉強になりますよ!

ちなみにもっと詳しく分析について学びたい!という人はぜひ以下の記事を参考にしてみてください!

【独学入門】初心者が3か月でPythonを習得できるようになる勉強法!当ブログ【スタビジ】の本記事では、Pythonを効率よく独学で習得する勉強法を具体的なコード付き実装例と合わせてまとめていきます。Pythonはできることが幅広いので自分のやりたいことを明確にして勉強法を選ぶことが大事です。...
メモ
統計学入門に必要な知識と独学勉強方法を簡単に学ぼう!当ブログ【スタビジ】の本記事では、統計学入門に必要な知識をカンタンにまとめ、それらをどのように効率的に独学で勉強していけばよいかをお話ししていきます。統計学は難しいイメージが少しありますが、学び方をしっかり考えれば大丈夫!...
Pythonを初学者が最短で習得する勉強法

Pythonを使うと様々なことができます。しかしどんなことをやりたいかという明確な目的がないと勉強は捗りません。

Pythonを習得するためのロードマップをまとめましたのでぜひチェックしてみてくださいね!