ビジネス・マーケ概論

インプットとアウトプットのバランスを取りながら効率よく勉強する方法!

インプット アウトプット
ウマたん
ウマたん
当サイト【スタビジ】の本記事では、インプットとアウトプットのバランスを取りながら効率的に勉強から実践のループを回す方法を紹介していきます。インプット過多になっていてもダメだしアウトプットだけしていても質が低くなってしまいます。是非この記事を参考にして実践してみてください!

こんにちは!

消費財メーカーでデータサイエンティスト兼デジタルマーケターをやっているウマたん(@statistics1012)です!

あなたは、インプットとアウトプットを上手くバランスよくおこなっていますか?

「インプット過多になってしまっていてアウトプット出来ていない・・・」
「アウトプットばかり求めてられていてインプットする時間が取れない・・・」

という方は多いのではないでしょうか?

ロボたん
ロボたん
ぐ・・・確かになんだか最近インプットする時間がないなー・・
ウマたん
ウマたん
環境が変わるとインプットの時間がとれなくなってしまうことも多いから注意しよう!

知識やスキルを自分の血肉として実践で役立つものにするためには、インプットだけしていてもダメですし、アウトプットだけしていてもダメ。

インプットとアウトプットのバランスが大事なんです!

アウトプットをすることでインプットをしっかり自分なりに解釈して自分のモノにできますし、インプットを常日頃からしっかりすることでアウトプットの質も高まっていきます。

インプットとアウトプットの好循環なループを回していきましょう!

ということで、この記事ではインプットとアウトプットのバランスを上手く取りながら効率よく勉強を進めていき自分の血肉としていく方法を解説していきます。

インプットとアウトプットのバランスは人それぞれ

python

樺沢さんの書籍「アウトプット大全」には

インプットとアウトプットの比率は3:7である

と書いてありますが、個人的に

インプットとアウトプットのバランスは人それぞれである

と思っています。

インプット・アウトプットのバランスはその人の置かれた状況やフェーズによって変わります。

この比率を盲信して、2時間かけて本を読んだら4時間アウトプットしようとするのは間違い。

僕自身、大学時代はインプット:アウトプット=8:2くらいがちょうど良かったのですが、社会人になってからはアウトプットの比重を高めにしてインプット:アウトプット=2:8にしています。

ロボたん
ロボたん
そうかー、その人の状況によってインプット:アウトプットの比率が変わるのは納得できるなー!僕の場合はインプットをちょこちょこ増やしていかないと!
ウマたん
ウマたん
いいねいいね!まずは始めることが大事だね!

もし、アウトプットが出来てない人は、まずは比率は気にせずにインプット→アウトプットすることを心がけてください。

最初はなかなかアウトプットの時間が取れなくても大丈夫。

アウトプットすることを心がけるだけでインプットの質が格段に上がるのでアウトプットを意識するだけで最初は大丈夫です。

逆にアウトプットばかり求められていてインプットする時間がないよ!という方はこれから取り上げるインプットを効率的に進める方法をぜひ参考にしてみてください!

効率よくインプットする勉強方法

studies book

社会人になると日々アウトプットが求められ、なかなかインプットする時間が取れないのが実情。

ただ、しっかり質の高いアウトプットを出し続けている人は相当量のインプットをしています。

ここでは、限られた時間の中で効率よくインプットする方法について解説していきます。

寝る前の余白時間を確保する

studies book

僕自身、どうしてもアウトプットに時間を費やしたくなります。

そのため寝るギリギリまでアウトプットをし続ける日々が続いていました。

ただ、そうするといつまで経ってもインプットする時間は取れません。

インプットの時間はある意味強制的に作ってあげないといけないんです。

そのため、就寝前の23時からはインプットの時間と決めました。

就寝前のインプットは記憶に定着しやすいので確保しておいてインプットにあてることをオススメします。

スキマ時間を利活用する

Site Stats

普段忙しく、なかなか時間を取れない方はスキマ時間をフルに活用してみることをオススメします。

実はインプットの方法を工夫するだけでスキマ時間をフルに活用することが出来るんです。

歩いている時間や食事の時間、家事をしている時間などは耳からインプットすることをオススメします。

ロボたん
ロボたん
なるほどー、そう考えると1日の中で活用できそうな時間ってたくさんあるなー!
ウマたん
ウマたん
まずは、自分の生活の時間を見つめ直して整理することが大事だね。そして上手くスキマ時間を見つけることが出来れば効率よくインプットできるんだよ!

インプットをするというとどうしても読むというインプットだけをイメージする人が多いのですが、インプットには読む・見る・聴くという色々な手段があることを覚えておいてください。

そんな「読む・見る・聴く」にオススメのインプットサービスを紹介していきますよ!

効率よくインプットできるサービスを利用する

Working late

先ほどもお伝えしましたが、読むというインプットだけをイメージする方が多いのですが見る・聴くというインプットもあります。

見るインプットすることで、各段に理解が深まりますし、聞いてインプットすることはスキマ時間の利活用につながります。

そんな見る・聴くに特化した2つのサービスを紹介します。

グロービス学び放題

グロービス放題公式サイト:https://hodai.globis.co.jp/lp

見るインプットサービスとしてオススメなのが、グロービスが提供する定額制の動画学習サービス「グロービス学び放題

グロービス経営大学院を運営するグロービス株式会社がビジネスパーソンに向けて展開しているサービスで、気軽にグロービス流の考え方を学べるので非常にオススメです!

以下のカテゴリがあって様々な範囲の内容をインプットできます。

思考
戦略・マーケティング
組織・リーダーシップ
会計・財務
グローバル
キャリア・志
変革
テクノベート
創造

カテゴライズされた各コースに対して、初級・中級・実践知というレベル分けと最新のトレンドを講演動画から学ぶTrend pickupというコースがあります。

僕自身非常にお世話になっていて、特に藤原和博さんのグロービス講演動画は目から鱗でした!

また初級コースアニメーション動画を用いていて非常に分かりやすいです!

1つ1つの講義は10分前後以内なので、ちょっとしたスキマ時間にインプットを行うことも可能。

アプリ版ではダウンロードできるので気になる講座をダウンロードしておいて出先のちょっとした時間で欠かさずインプット!

価格は6か月・12か月の2プランがあります。

価格比較表
6か月プラン12か月プラン
全体価格

10,890円

19,602円

1か月あたりの価格

1,815円

1,634円

1か月あたり、書籍1冊分程度の2000円以下で学べるんです!だいぶお得です。

質の高いインプットを短期間で行う上で、グロービス学び放題は本当にオススメなんです!

10日間無料なのでぜひ体験してみてください!

以下の記事でグロービス学び放題について徹底的にレビューしています!

グロービス学び放題
【感動】グロービス学び放題の評判が良いらしいので受講してみた感想レビュー当サイト【スタビジ】の本記事では、グロービス学び放題について徹底的にレビューしていきます!グロービス学び放題の客観的な評判と口コミについてチェックした後に、主観的に感じるメリット・デメリットについて感想をまとめていきますよー!ビジネスパーソンには非常におすすめのサービスなので是非試してみてください!...

Amazonオーディブル

Amazonオーディブル公式サイト:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B077S36G2Z/

続いて聴くインプットサービスとしてオススメなのが、「Amazonオーディブル」!!

Amazonオーディブルはアマゾンの提供する音声コンテンツサービスです。

普段忙しくてビジネス書を読む時間を取れない!という人にオススメのサービス。

ビジネス書を音読してくれるので、歩いている時や食事をしている時などながら聴きすることが可能です。

会社へ行く途中や昼休みなどは音声インプット必須ですよ!

ただ、価格体系が分かりにくいので注意が必要!

1か月1500円を払うことで月に1枚コインがもらえ、そのコインで好きなコンテンツを1つ購入することができます。

通常購入する場合は別途お金がかかります。その場合1コンテンツあたり価格は1500円以上になっていて高いものだと3000円近くします。

そのため会員になってコツコツと月に1回コンテンツ購入する方がお得です。

最初の1か月は無料で試せるので実質的に好きな音声コンテンツを無料で手に入れられることになります。

1回購入した音声コンテンツに関しては会員解約しても永遠に聞くことが可能なので、まずは無料体験期間で試してみることをオススメします!

Amazon オーディブルに関しては以下の記事で詳しく解説しています!

Amazon Audible
【感動】Amazonオーディブルの評判が良いので受講してみた感想レビュー当サイト【スタビジ】の本記事では、Amazon Audible (アマゾンオーディブル)という音声コンテンツサービスの実体験をもとにメリット・デメリットを徹底的にレビューしていきます!なかなか読書の時間が取れない人に音声からのインプットは非常におすすめなんです!...

聴くインプットをなめてはいけません。

繰り返し聴いて、インプットを自分の体に染み込ませましょう!

ただ、読むインプットも欠かしていけません。

書籍を読むことは、いかなる時代も非常にオススメのインプット方法です。

見る・聴くを中心に効率的にインプットしながら、週に1冊くらいは腰を据えて書籍をじっくり読むことをオススメします。

ビジネス書 おすすめ
【必読】1000冊読んできた中からオススメのビジネス書を10冊厳選! こんにちは! 消費財メーカーでデータサイエンティスト・デジタルマーケターをやっているウマたん(@statistics101...

寝る前の余白時間を使うとよいですね!

アウトプットを意識しながらインプットする

Goal

インプットの時間を確保しつつ、スキマ時間を使いつつ、効率よいサービスを使う、ことでインプットの効率はだいぶ上がります。

しかし、それだけして得られたインプットもどういうスタンスでインプットするかによって全く吸収度合いが違うんです。

必ず、インプットをしている時は自分の仕事だったり身の回りのことに転用してアウトプットイメージを持ちながらインプットするようにしてください。

ビジネス書を読むだけでただインプットした気になってはダメです。

自分だったらどうするか、どのように活かすか

自分事化しながらインプットすることが大事なんです。

アウトプットをする方法

Data

効率の良いインプット方法について解説してきましたが、冒頭でも述べた通りアウトプットあってこそのインプットです。

インプットだけ大量にしてもアウトプットを全くしなければ何の意味もありません。

普段の仕事などアウトプットする場所が分かりやすく存在する人は問題ありませんが、なかなかアウトプットする場所がない・・・という人はどうすればよいのでしょう?

そんな人にオススメしたい強制的にアウトプットする場を作る方法を紹介します。

ソーシャルメディアを利用する

Social strategy

もっとも簡単であり始めやすいのがソーシャルメディアを利用すること。

僕の場合は、TwitterYoutubeでの発信を定期的におこなっています。

ソーシャルメディアは色んな人からのフィードバックや気付きをもらえるので、オススメ!

アウトプットするカテゴリによって相性の良いソーシャルメディアが変わるので、そこを意識してアウトプットメディアを選びましょう。

・ビジネス系であればTwitter・Facebookがオススメ
・クリエイター系であればInstagramなどが相性よい!

ソーシャルメディアはアウトプットの場として非常に簡単に始められるのでぜひやってみましょう!

ウマたん
ウマたん
はい!そうと分かったら、この記事の内容をまとめてTwitterにアウトプットだ!笑

ブログを始める

blog

ソーシャルメディアの1つとして考えてもよいのですが、特にオススメしたいのが「ブログ」!

僕自身ブログを始めたきっかけはインプット→アウトプットのためでした。

インプット過多の状態から強制的にアウトプットの場を作り出す上でブログは非常にオススメです。

今では、Noteやはてなブログなど簡単にアウトプットできる環境はありますが、本格的にしっかりブログとして確立していきたいのであればサーバーを借りて独自ドメインを取ってブログを作成することをオススメします。

ロボたん
ロボたん
えー、でもなんだか面倒くさそう・・・
ウマたん
ウマたん
面倒だと思う人が多いんだけど実はめちゃくちゃ簡単!作業自体は1時間もかからないよ!

まずは、サーバーを借りるところからはじめましょう!

僕自身色んなサーバーを契約しているのですが、結論「エックスサーバー」がオススメです。

クラウド
ロリポップとエックスサーバーとConoHaサーバーを徹底比較!【謎の3つサーバー保有者が語る】当サイト【スタビジ】の本記事では、ロリポップとエックスサーバーの違いを2つのサーバー保持者の僕が比較していきます。プランの違いや価格の違いについて合わせて見ていきますよー!ぜひブログやサイト運営を始める足掛かりにしてくださいねー!...

悩んだらとりあえずエックスサーバーにしておけば問題ありません。

その後は、エックスサーバーのサービス「エックスドメイン」でドメインを取得して簡単ワードプレスインストールをすればブログを開始することができます。

ぜひブログをはじめてみて

サービスで自分を売り出す

Business Plan

今の世の中では、簡単にスキルを売り買いすることができます。

ココナラというサービスを使えば自分のスキルをカンタンに売ることができるんです!

どのようなアウトプットをするかにもよりますが、仮にプログラミングのインプットをしてそれをアウトプットするのであればプログラミングを教えますみたいなサービスをあえて出して強制的にアウトプットすることも可能です。

アウトプットが直接お金に結び付くので自信にもつながりますし、アウトプットクオリティを保つためのインプットの質向上にもつながります。

ぜひココナラでのアウトプットに挑戦してみてください!

インプットとアウトプット まとめ

 

インプットとアウトプットのバランスを保ちながら効率よくループを回していく方法について解説してきました!

インプット過多の人はアウトプットを意識しましょう!

インプットする時間が取れない人は効率的なインプット方法を身に付けましょう!

ロボたん
ロボたん
怠惰な僕でも出来るような気がしてきた・・・!!
ウマたん
ウマたん
無理をせずちょっとずつで良いから行動に移そうね!

ぜひここで紹介したことを実践してみてください!!

まとめ

・寝る前の余白時間を確保、スキマ時間の活用をしよう!
・見るインプットなら「グロービス学び放題」、聴くインプットなら「Amazonオーディブル」!
・アウトプットをイメージしてインプットしよう!
・ソーシャルメディア、ブログ、ココナラを利用してみよう!

イラスト出典:Illustration by Stories by Freepik

Pythonを初学者が最短で習得する勉強法

Pythonを使うと様々なことができます。しかしどんなことをやりたいかという明確な目的がないと勉強は捗りません。

Pythonを習得するためのロードマップをまとめましたのでぜひチェックしてみてくださいね!