統計学

統計学入門に必要な知識と独学勉強方法を簡単に学ぼう!

メモ
ウマたん
ウマたん
本記事では、統計学入門に必要な知識をカンタンにまとめ、それらをどのように効率的に独学で勉強していけばよいかをお話ししていきます。統計学は難しいイメージが少しありますが、学び方をしっかり考えれば大丈夫!

統計学はビジネスにも学問にも非常に役立ちます。

とは言え、統計学は小難しいイメージがどうしても付きまとうモノ。

統計学と聞くと体が拒絶反応を起こしてしまう
大事なのは分かっているけど、具体的にどうやって学べばよいか分からない

そんな声にお応えして、この記事では「統計学入門に必要なノウハウと独学の勉強方法」をまとめていきたいと思います。

ウマたん
ウマたん
統計学について学ぶことで数字に対する感度が全然変わるよ!

統計学とは?

まず、統計学入門者に知って欲しいのは「統計学とは何なのか

統計学という漠然とした概念に対してある程度明確な答えを持っておきましょう。

統計学には大きく分けて2つの側面があります。

■現状起こっているコトを可視化する
■未知なる事象を予測する

例えば、数学の点数の平均点を算出するのは前者。

ある人の各教科の点数から合格可能性を算出するのは後者。

学ぶ順番としては、まずは前者の現状の可視化に関する知識を身に付けること。その後に未知なる事象の予測を学んでいく。

AIビッグデータの時代に入り前者が疎かにされがちなのですが、そんな時代だからこそしっかり理解しておく必要があるのです。

統計学に関してさらに詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

統計学とは?当サイト【統計ラボ】の本記事では、統計学について徹底的にまとめていきます。統計学の歴史・統計学で使われる手法・統計学に必要なプログラミング言語などを詳しく紹介していきますよー!この機会に統計学をしっかり理解しておきましょう!...

統計学入門者が学ぶべきロードマップ

ここでは、統計学を学ぶモデルケースをお伝えしますが、これはあくまでも一例であり必ずこのように勉強しなくてはいけないわけではありません。

自分に合う勉強方法があるはずなので、参考にしつつ自分なりの勉強スタイルを歩んでください。

まずは、統計を扱う職業についてイメージが湧いた方が学習のモチベーションも上がると思うのでぜひ以下の書籍に目を通してみてください!

created by Rinker
¥322
(2020/06/06 10:44:25時点 Amazon調べ-詳細)

手前味噌で恐縮なのですが、僕自身が「俺たちひよっこデータサイエンティストが世界を変える」という書籍を出版しています。

具体的なデータサイエンティストの仕事について分かりやすく書いている本がなかったので自分で執筆しました!

ストーリー形式で分かりやすく書いていますので、ぜひ最初に目を通していただけるとイメージが湧くと思います。

価格は300円ちょっとですし、Kindle unlimitedであれば無料で読めるのでぜひチェックしてみてくださいね!

この本でイメージを膨らせた後は、具体的な理論の勉強に入っていきましょう!

ただ、理論だけ学んでうーん・・と唸ってしまわないようになるべく早い段階から手を動かしましょう。

統計解析に使うプログラミング言語に関しては以下の記事で詳しくまとめていますが、個人的にはPythonが圧倒的におすすめなので合わせてチェックしてみてください。

統計解析を行う上で便利なプログラミング言語を比較!当サイト【統計ラボ】の本記事では、統計解析において便利なプログラミング言語「Python/R/Stan/SQL」を比較していきます。それぞれのプログラミング言語にどのような特徴があるのか、どのように勉強していけばよいのか見てきますよー!...
【独学入門】初心者が3か月でPythonを習得できるようになる勉強法!当ブログ【統計ラボ】の本記事では、Pythonを効率よく独学で習得する勉強法を具体的なコード付き実装例と合わせてまとめていきます。Pythonはできることが幅広いので自分のやりたいことを明確にして勉強法を選ぶことが大事です。...

ステップは以下の4つ

このステップについて動画でも分かりやすく解説していますよー!

基本的な用語や考え方を抑える

まず、統計学に登場する平均・分散・標準偏差などの統計的数値について学びましょう!

そして、それを推定する時に必要な母集団・標本集団の考え方、そして確率分布について学んでいきましょう!

確率分布は奥が深く数式も煩雑になるのでこの時点では正規分布くらい抑えておけば問題ないです。

基本的には、それぞれの統計値がどのような意味を持っていてどんな特徴があるのかを理解しましょう。

例えば、世の中の事象は正規分布で表現できることばかりではなく、サラリーマンの年収の平均値と中央値には大きな乖離があることが理解できるでしょう。

統計学入門をうたった本はたくさんありますが、キャッチーに理解するなら、こちらの「完全独習 統計学入門」がオススメ!

他にもこちらに基本的な統計学を学べるオススメの本(※ベイズ統計学に対して従来型の統計学を伝統的な統計学と呼んでいます)をまとめているので興味のある方はご覧ください!

厳選5冊!伝統的な統計学を学ぶ上でおすすめな本!当サイト【統計ラボ】の本記事では、フィッシャーやピアソンらが作り上げてきた伝統的な統計学を学ぶ書籍を紹介していきます。マセマや漫画版など分かりやすい書籍でまずは勉強すると良いでしょう!この領域は退屈な内容も多いのでいきなりお堅い書籍に挑戦するとモチベーション続きません。...

書籍だと続くか心配だなーという方はUdemyで学ぶことも非常におすすめ!

Udemyではたくさんある教材から自分のレベルにあったものを買い切りで購入できるプラットフォームで動画メインなので分かりやすいです。

Udemy
【体験談】評判の良いUdemyを実際に20コース受けてみてレビュー!当ブログ【統計ラボ】の本記事では、世界最大のオンライン学習プラットフォームであるUdemyのメリット・デメリット・評判・口コミについてまとめていきます!実際にPython関連のコースを20個受講して分かった体験談をもとにお伝えしていきます。...
Udemy Python
【20コース以上受講】UdemyのおすすめPythonコースを徹底レビュー!当ブログ【統計ラボ】の本記事では、世界最大の教育プラットフォーム「Udemy」のPython講座を20コース以上受講した僕がそれぞれのコースを徹底的にレビューしていきます!ぜひムダな時間を費やさず目的に沿った効率の良いPython学習を進めてくださいね!...

教材の客観的評価もしっかり付いているので買い物に失敗することはないです。

ウマたん
ウマたん
購入した後に違うなーと思ったら30日以内に返金できるから安心だよ!

返金もできるので安心して自分に合ったコースを選べます。

検定の考え方を学ぶ

統計学に関連する基本用語を抑えたら、今度は検定の考え方を学びましょう。

検定は、ビジネスでも汎用性が高く、統計学の基本となる内容です。

例えば、広告のLPを作成してそれらの効果を測るA/Bテストを行いました。AのLPでは、CVRが50%だったのに対してBのLPでは4%でした。

見かけ上、AのLPの方が圧倒的に良さそうな気がしますが、Aは2人中1人、Bは1000人中40人だったならどうでしょう?

本当に効果があるか疑問に思うと思います。

これらの結果を論理的に評価できるのが検定という考え方なのです。

検定は古くからある基本的な考え方だけど、現役バリバリの手法だよ!

ちなみにABテストには統計的検定の中でもカイ二乗検定を用います。

検定に関してはこちらの記事にまとめているので詳しくはご覧ください。

統計的検定とは?具体例と種類について見ていこう!当サイト【統計ラボ】の本記事では、統計検定の具体例と種類についてまとめていきます。おさえておきたいのはt検定とカイ二乗検定の2つ!この2つの意味と使い方をしっかりおさえておくことでビジネスレベルでは問題ありません。...

また以下の動画でも分かりやすく解説しています!

相関について学ぶ

今までは基本的に1つの変数に関してのお話でしたが、ここからは2つの変数のお話に突入していきます。

例えば、ある商品Aと商品Bの売上にはどれほど相関関係があるか分かれば、商品Aを購入した人には商品Bをリコメンドすればよいのでは?という仮説が立ちます。

ただ、相関関係は因果関係を示しているわけではないので注意が必要です。

相関関係 因果関係
相関関係と因果関係の違いについて例を挙げながら簡単に解説していく!当サイト【統計ラボ】の本記事では、相関関係と因果関係の違いについて具体的な例を挙げながら分かりやすく簡単に解説していきます。相関関係と因果関係はビジネスシーンでつきまとう非常に重要な概念。違いについて明確に理解しておきましょう!...

因果関係に関しては非常に奥が深く、統計的因果推論という一大テーマとして成り立っています。

統計的因果推論当サイト【統計ラボ】の本記事では、非常に奥が深い分野である統計的因果推論について見ていきたいと思います。相関関係と因果関係は違うということをしっかり理解し、どのように因果を見つけていけばよいか様々な方法を見ていきましょう!...

ちなみに相関には見せかけの相関があるので注意しましょう!

耳が大きい人ほど足が速いという相関関係は、裏に年齢という軸が隠れていて大人になるにつれて耳が大きくなり大人になるにつれて足が速くなる

だから一見関係なさそうなところに相関関係が生まれてしまうのです。

これが本質的な相関関係なのか、見せかけの相関関係なのかについては常に注意を払っておかなくてはいけません。

意外な発見は、単純な相関分析で分かったりするもんだよ!

回帰分析

ここまで来たら、回帰分析について学んでいきましょう!

統計学入門としては一旦はここがゴールです。

先ほどの相関関係は2つの変数の関係を可視化することだけにとどまっていましたが、回帰分析を用いることで、複数の変数からある目的とする変数がどのように変化するか可視化することができます。

例えば、どんなユーザーが自社の売上に貢献しているかを可視化すれば、狙うべきマーケットや施策も思いつくことができるかもしれません。

回帰分析は、現代流行りのAIの基本となっている手法であり、この考え方を発展させていくことで複雑なアルゴリズムを持つ機械学習手法も学ぶことができるんです。

回帰分析に関しては以下の記事で詳しくまとめていますので良ければご覧ください!

回帰分析の理論とRでの実装!当サイト【統計ラボ】の本記事では、統計学・データサイエンスの基本である回帰分析について理論とRでの実装を見ていきます。回帰分析についてしっかりおさえておくことで機械学習など高度な手法についても理解が深まります。...

回帰分析について勉強するにはこの多変量解析という本がオススメ!

回帰分析以外にもクラスター分析コンジョイント分析などビジネスに活きる統計的解析手法が載っているのでそちらを目を通しておくと良いでしょう!

ちょっと書籍だと数式が多くハードルが高いです。

不安な人は以下のUdemyのコースを受講してみることをオススメします!

紙に書きながら教えてくれる特殊な講義。

微分や線形代数の知識と合わせながら単回帰から重回帰までの理論がスーッと分かりやすく学べます!

ちょっと高度な内容も知りたいという方は多変量解析手法やRでの実装法についてまとめていますのでよければご覧ください!

多変量解析
多変量解析の基礎をRで実装しながら学んでいこう!当サイト【統計ラボ】の本記事では、データの構造把握に役立つ多変量解析について見ていきます。多変量解析とは予測的な観点ではなくあくまで現状データの構造把握に端を発していることが特徴です。Rでの実装も同時に行いながら理解を深めていきましょう!...

統計学入門の勉強方法 まとめ

統計学入門に必要な内容を簡単にまとめてきました!

回帰分析まで分かれば統計学の基礎は完璧

ただ世の中の事象は単純な回帰分析で解明できるほど甘くはありません。

時系列要素のあるデータや正規分布ではないデータなどばかり。

そのようなデータに対しては、時系列データ分析手法群や一般化線形分析が存在します。

まだまだ奥が深い統計学の世界。

この後は、順番に勉強していくというよりも並行して勉強していくべき。

ベイズ時系列・一般化線形分析・機械学習と様々な状況に合った手法を勉強していきましょう!

機械学習やディープラーニングを勉強する方法をまとめています!

機械学習入門に必要な知識と独学勉強方法をPythonとRの実装と一緒に見ていこう!当サイト【統計ラボ】の本記事では、入門者向けに機械学習についてカンタンにまとめていきます。最終的にはどのように機械学習を学んでいけばよいかも見ていきます。細かい手法の実装もPython/Rを用いておこなっていくので適宜参考にしてみてください。...
【初心者向け】ディープラーニングの学習ロードマップまとめ こんにちは! 消費財メーカーでデジタルマーケ&データサイエンティスト的なお仕事をしているウマたん(@statistics1...

何回も言いますが、なるべく理論と並行もしくは先行して手を動かす経験が大事です。

理論だけ勉強しても飽きますし続かないです。

迷ったらPythonを勉強しましょう!Pythonの勉強法は以下の記事でまとめています!

【独学入門】初心者が3か月でPythonを習得できるようになる勉強法!当ブログ【統計ラボ】の本記事では、Pythonを効率よく独学で習得する勉強法を具体的なコード付き実装例と合わせてまとめていきます。Pythonはできることが幅広いので自分のやりたいことを明確にして勉強法を選ぶことが大事です。...

こちらに統計ジャンルごとのオススメ本を紹介しているので是非ご覧ください!

書籍
厳選32冊!統計学を勉強する上でおすすめな本当サイト【統計ラボ】の本記事では、統計学のおすすめ書籍を分野別に徹底的にまとめていきます!統計学は難しいイメージがあるかもしれませんが学び方を間違えなければ大丈夫。悪書に当たると一気に挫折してしまうので気を付けてください。ここで紹介する書籍はどれも良本なので安心してくださいね!...

本だとなかなか厳しくて継続するか不安だなーという人はぜひ統計学が学べる講座をチェックしてみてください!

【入門者向け】統計学が学べるおすすめサイト・講座5選!当ブログ【統計ラボ】の本記事では、統計学を学ぶことのできる講座の中からオススメを紹介していきます。統計学はすこーし難しいイメージがありますが、理論よりもまずは手を動かすことが大事なんですよ。手を動かせるサイトを中心にまとめていきます。あなたにピッタリのサイトが見つかる!...

是非、統計学を勉強してビジネスや学問に活かしていきましょう!

Pythonを初学者が最短で習得する勉強法

Pythonを使うと様々なことができます。しかしどんなことをやりたいかという明確な目的がないと勉強は捗りません。

Pythonを習得するためのロードマップをまとめましたのでぜひチェックしてみてくださいね!