Python

【感動】テックアカデミーの評判は?実際に受講してみて良かった6つのこと

こんにちは!消費財メーカーでデジタルマーケ&データサイエンティスト的なお仕事をしているウマたん(@statistics1012)です。

元々統計学を大学院で勉強していてR言語は比較的触ったことがあったのですが、Pythonはほぼ未経験。

そしてディープラーニングなど深層学習の詳しいアルゴリズムは「うーむ」という感じ。

そんなこんなでこの度、Techacademy(テックアカデミー)のAIコースを受講してみましたー!

プログラミングスクールというモノにはそこそこの抵抗があったものの、実際に受けてみると非常に分かりやすく、やっぱプログラミング本気で勉強するにはプログラミングスクールなるものに飛び込まないとダメだなと感じました。

独学で出来る人は本当に素晴らしいけど、幾度となくプログラミング学習を挫折し続けている僕からすると独学で出来る人はポテンシャル高すぎですよー。

プログラミングを挫折しないで勉強する方法については以下の記事でまとめています!是非合わせてご覧ください!

プログラミングを挫折しないで勉強し続けるために重要な3つの秘訣!こんにちは! 事業会社でWebマーケ・データ解析屋さんとしてお仕事をしているウマたん(@statistics1012)です。 ...

1人で勉強出来る人は本当すごいなと思いますけど、実際のところ多くの人がプログラミングになかなか取り組めなかったり挫折を経験していると思うんですね。

プログラミング何回取り組んでも続かない
なんとなくプログラミングを始めたいけど何から勉強すればよいのか・・・

僕自身何回かプログラミング学習に挫折しているんですが、今回テックアカデミーに通ってみて思ったのは、

やはりしっかりとした環境で本気でプログラミングを身に付けたいならプログラミングスクールに通うべき

そこで、この記事では実際に体験したテックアカデミーの良いところ・悪いところ・評判について徹底的にまとめていきたいと思います!

ウマたん
ウマたん
テックアカデミーは非常に素晴らしいプログラミングスクール!

テックアカデミーとは

ロボたん
ロボたん
テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなの?
ウマたん
ウマたん
テックアカデミーは少々レベルが高いけど、付け焼刃ではない実務レベルの実力が付く本格的なプログラミングスクールだよ!

テックアカデミーとはどんなプログラミングスクールなのか具体的に見ていきましょう!

完全オンライン完結のプログラミングスクール

テックアカデミーは、完全オンライン完結タイプのプログラミングスクールです。

ロボたん
ロボたん
完全オンラインだと続かなそうな気がするけど・・・
ウマたん
ウマたん
週に2回のメンタリングがあるから完全オンラインでも大丈夫なんだ!飽き性の僕でも続けられたよ!

完全オンラインなので不安な方も多いかもしれませんが、週2回のメンタリングの時間とSlackによる質問対応で疑問点などはすぐに解決することができます。

進捗チェックもされるのでモチベーションも低下せず学習を継続することができます。

全部で29種類のコース

テックアカデミーには、なんと29種類ものコースがあります

僕はこの中からAIコースを受講しましたが、自分の勉強したい分野から幅広くコースを選ぶことが可能です。

ロボたん
ロボたん
こんなにあると迷っちゃうなー
ウマたん
ウマたん
もしコースの詳細が知りたいならチャットから聞いてみるとよいよ!いくつかのコースで悩んでいたけど最終的にはチャットで聞いて決めたよ!

いくつかのコースがパックになったセットプランもあるので、包括的に学習したいならセットプランを検討してみるとよいでしょう!

期間を選ぶ

期間が4週間・8週間・12週間・16週間から選べます。

今回は12週間を選んだのですが、実際は8週間・4週間でも終わらせられる内容でした。

しかし、早く終わった場合でもメンターがさらに踏み込んだカリキュラムを用意してくれているので心配しなくても大丈夫です。

集中して終わらせたい人は4週間を選ぶとよいでしょう。4週間でも全然終わらせられる内容です。

カリキュラムを進めながらメンタリングを受ける

基本的にテックアカデミーの学習スタイルは、カリキュラムを自分で進めながらメンタリングを受けて進捗チェックだったり分からないことだったりを聞いて、また自分でコツコツ進めて・・・という感じ。

分からないことがあれば、その場でSlackで聞くこともできます。こんな感じでLessonがいくつかに分かれていてそれをコツコツ進めていきます。

要所要所で課題があるので、課題をマイルストーンに置いて学習を進めましょう!

もちろん課題は答えがないので、自分で調べて苦戦しながらコーディングすることになります。

テックアカデミー公式サイトをチェック

テックアカデミーの良かった6つのこと

そんなテックアカデミーですが、具体的にどのような良さがあるのでしょうか?

実際に体験してみて分かった5つのコトをまとめていきたいと思います!

質問に対して即レスで返してくれる

コミュニケーションツール「Slack」を使って分からないことを質問することが可能なんですが、対応が早く素晴らしい!

見てくださいこの即リプ!!

1分経たずに回答してくれるので、スピード感持って学習をすることができます。

ロボたん
ロボたん
これは早すぎる・・・・
ウマたん
ウマたん
怖いくらい早いよね!!笑

回答してくれる人は日時・時間帯によって違うのですが、すぐに回答してくれるのは非常に嬉しいです!

対応時刻は15時~23時となっていますので注意しましょう!

メンターが現役エンジニア

他のプログラミングスクールでは、メンターをアルバイト生が行っている場合もあるようなのですが、テックアカデミーは現役エンジニアの方なので非常に安心感があります。

僕のメンターは、実際にディープラーニングを使ってレコメンドエンジンを作っているゴリゴリのエンジニアさんでした!

実務レベルの小話やノウハウも聞けるので非常に実践的な力が付きます!

実際にTalkyというアプリを使って対面でメンタリングを行うのですが、コマンドプロンプトを共有してもらって実践的な内容を教えてもらえます。

メンタリングでモチベーションが続く!

週2回30分ほどメンタリングがあるのですが、そこで進捗チェックが行われます。

次回のメンタリングまでに終わらせるところを一緒に決めるので、学習を進めるモチベーションが上がります。

受講終了後にどんな状態になっていたいかというゴールから逆算してマイルストーンを引いて学習を進めていきます。

僕の場合、3か月コースで申し込んだんですがモチベーションを保って進められるので1か月ほどで終わってしまいました。

そのような場合もしっかりその後のプラスの学習をメンターが考えてくれたのでさらにディープラーニングを深く学習することが出来ました。

ロボたん
ロボたん
どんなことをプラスでやるの?
ウマたん
ウマたん
自分のできるようになりたいことや業務で必要なことに合わせてメンターが考えてくれたよ!書籍ベースでの勉強だった!

時間・場所的制約がない

プログラミングスクールとはいえ、どこかに行く必要はないので自分のペースで時間的・場所的制約を受けずに学習を進めることができます。

もちろん特定の場所に缶詰めになってガッツリ勉強したい!という方もいると思いますが、ちゃんとメンタリングが行われモチベーションを保ち続けられるようになっているので問題ありません。

ロボたん
ロボたん
完全オンラインだと続けられるか不安だなー。
ウマたん
ウマたん
メンタリングのおかげでサクサク進めることができたよ!

メンタリングの時間も自由に動かせるので外せない予定が入っても問題ありません。

本格的な開発環境で進められる

AWSのCloud9というサービスを使ってプログラミングを行っていきます。

実際にAWSを使って進めていくので実践に近い形で進めていくことができます。

結構他のサービスだと、簡易的な開発画面もどきが提供されてそこにコーディングしていくパターンも多いので注意が必要です。

例えば、PyQというPython学習サービスではPyQが提供しているプラットフォーム上でコーディングしていきます。これはこれで開発環境を整える必要がないので嬉しいんですが、実践的ではないんですよね。

PyQのレビューに関しては以下の記事でまとめています

Python学習に特化したPyQをレビュー!初学者にオススメ!こんにちは! デジタルマーケターのウマたん(@statistics1012)です。普段は、Python・R・Javascriptな...

受講終了後もカリキュラムを閲覧できる

ロボたん
ロボたん
テックアカデミーを卒業した後にもう一度見直したいと思ったらどうすればよいの?
ウマたん
ウマたん
実はテックアカデミーのカリキュラムは卒業後も閲覧することが可能なんだ!

受講後もカリキュラムを閲覧できるのは非常に嬉しいです。テックキャンプだと受講後にカリキュラムを閲覧することはできません。

テックアカデミー公式サイトをチェック

Techacademyの悪いところ

ロボたん
ロボたん
なんだかテックアカデミーを受講してみたくなってきたなー!
ウマたん
ウマたん
おっとー、テックアカデミーの悪い部分も知っておこう!続いては改善が必要だなーと思ったことについてまとめていくよ!

ここまで、テックアカデミーの素晴らしさについて語ってきましたが、ここからは悪いとこと・改善が必要なところを見ていきます。

カリキュラムのクオリティに難あり

カリキュラム自体はそれほど親切ではないなと感じました。Lesson一つ一つが長くて進捗管理しにくいのでもう少し小分けにしてLessonがあるといいなと思いました。

Lessonは全てテキストベースなのですが動画で教えてくれるようなカリキュラムがあった方がよいなとは思います。

説明がかなり省かれていて理解しにくい箇所も多くありました。ただそういう部分はどんどん質問して解決可能です。

カリキュラムの微妙さをメンタリングと手厚いサポートでカバーしているイメージですね!

課題が少ない

カリキュラムを進めていくと、要所で課題が登場し、それを自分の力で解決していくのですが、なんとなく課題の数が少ない気がしました。

AIコースの場合は、計160時間のボリューム(ぶっちゃけそんなかからない)で課題はたったの5つ。

もう少し課題があってもよいのになと思いました!

広告がしつこい!!!

テックアカデミーを入会してからというもの、Youtubeにてテックアカデミーの広告がこれでもか!というくらい流れるようになりました。

サービスに対する不満ではありませんが、過剰な広告はうっとおしいので止めて欲しいなと笑

自分自身デジマやっているので広告ガンガンやりたい気持ちは分かるんですが、広告露出のフリークエンシーキャップ設けなよ!って思うのと、入会した人には出さないように出来るでしょ!って思います。

本筋とは少し離れた話でした・・

テックアカデミー公式サイトをチェック

テックアカデミーの他者の評判

さてさてテックアカデミーの良い部分と悪い部分を見てきたところで客観的な評判も合わせて見ていきましょう!

ロボたん
ロボたん
他の人はどう思っているのか気になるなー
ウマたん
ウマたん
今までの話は完全に僕の主観が入ってしまっているから客観的な評判も確認しておこう!

良い評判

やはりテックアカデミーの良さはメンターのクオリティの高さでしょう!

そうなんです!ドットインストールなどで基礎や概念を押さえておいて本気で取り組み時はテックアカデミーを使う!というスタンスがオススメですね!

僕はPyQを並行して使っていました。PyQはPythonを網羅的に学習できるのですが、ちょうどディープラーニングの深い話はなかったのでテックアカデミーのAIコースと内容が被らず良かったです!

ウマたん
ウマたん
PyQで網羅的にPythonを勉強して、ディープラーニングを深堀するにあたってはテックアカデミーという使い方が完璧!
Python学習に特化したPyQをレビュー!初学者にオススメ!こんにちは! デジタルマーケターのウマたん(@statistics1012)です。普段は、Python・R・Javascriptな...

悪い評判

うんうん、テックアカデミーのカリキュラムは分かりにくいんですよねー。

もう少し分かりやすいカリキュラムにならないものですかねー!

やはりTwitterを見てみても、カリキュラムが分かりにくいという声は多かったですねー!

テックアカデミー入会後の学習の流れ

ロボたん
ロボたん
テックアカデミーの学習の流れがイメージできると嬉しいな
ウマたん
ウマたん
テックアカデミーでどのように学習を進めていくか簡単にみていこう!

それでは、テックアカデミー入会後の学習の流れについて見ていきましょう!

Step1:各種ツールインストールや設定

テックアカデミーではSlackを使ってのコミュニケーション、Gyazoというサービスを使ての画像共有、Talkyというサービスを使ってのメンタリング、AWSのCloud9で開発。など独自のツールを使って進めていきます。

それにあたって各種ツールをインストールしたり設定をしたりする必要があります。

手順に沿って設定していきましょう!設定の方法はカリキュラムに載っているのでそちらから!

Step2:カリキュラムのLessonをコツコツ進める

各種セッティングが終了したらカリキュラムのLessonをコツコツ進めていきます。

カリキュラム自体はちょっと分かりにくい部分もあるかもなので、Slackを最大限に利用してガツガツ分からないところを聞いていきましょう!

即レスです!

Step3:課題を提出する

ある程度Lessonを進めると課題が出てきます。

Lesson内の練習や演習は答えがあるので写経していれば問題ありませんが、課題は答えがないので自分の頭でしっかり考えてプログラミングしていかなくてはいけません。

基本的にはそこまでに学習したことがしっかり頭に入っていれば問題なく解けるものばかり。

焦らず丁寧にこなしましょう!

テックアカデミー公式サイトをチェック

テックアカデミー受講におけるアドバイス

ロボたん
ロボたん
テックアカデミーを受講しようと思うんだけど何かアドバイスある?
ウマたん
ウマたん
実際に受講してみて思ったことをまとめていくよ!

最後にテックアカデミー受講におけるアドバイスをいくつかしておきます!

メンタリングの時間を最大限に有効活用する

メンタリングの時間は非常に有用です。

聞きたいことや話したいことはメンタリングの時間までにしっかりまとめておきましょう。

メンタリングの時間は24時間以内であればリスケジュールできるのですが、24時間を切るとリスケできません。

テックアカデミーの素晴らしさはメンターの質が高いことであるので、是非メンタリングの時間は最大限に有効活用するようにしましょう!

ちょっと引っかかったらすぐSlackに投げる

質問の返答が異様に速いのもテックアカデミーの素晴らしい点!

だからこそ最大限にSlackを利用しましょう!

質問ばかりして申し訳ないなー・どうでもよい質問してしまって申し訳ないなー、なんてそんなことはありません!

ガンガン質問してガンガン進めましょう!

スケジュールとか気にせずガンガン進める

受講期間があるので、一応のスケジュールはありますが、それに合わせて進める必要はありません。

早く進めれば進めるほど、メンターの方がさらに踏み込んだ内容を用意してくれるので(教材は書籍で別途自分で用意する必要があります)、早く進めた方が得です。

無理して進める必要はありませんが、あまりスケジュールは気にせずガンガン進めるとよいでしょう!

ロボたん
ロボたん
3か月コースで申し込んだのに1か月で終わってしまったら、なんかムダな気がしてしまう・・・
ウマたん
ウマたん
大丈夫!むしろ3か月コースだからこそ踏み込んで学べたことがあるよ!

補足はちょい難解なので、後で余裕があればやる

Lessonの中には、補足というパートが存在します。

通常の内容よりも難解になっており、読み応えのあるパートです。

余裕がある方は進めるとよいですが、基本は飛ばして進めてしまって問題ありません。

一旦、全てのLessonを終了した後に気になった箇所の補足を読み直して復習するくらいのスタンスがオススメです!

ロボたん
ロボたん
せっかくの教材だから全部目を通したいなー
ウマたん
ウマたん
一旦飛ばしてしまってよいと思うよ!ロボたんくんなら余裕で理解できるかもだけど!

テックアカデミー公式サイトをチェック

テックアカデミーレビュー まとめ

さて、テックアカデミーを実際に体験して感じたこと・評判・アドバイスなどをまとめてきました。

テックアカデミーには悪い評判もいくつかありますが、個人的には受けて良かったと思っています。

悪い評判のほとんどは教材が分かりにくいというもの。それに関しては異論はありませんし、もっと教材がよくなればよいのに!と思います。

しかし、テックアカデミーの醍醐味は教材ではなく良質なメンターとサポート体制です。早く教材を終わらせることが出来れば、さらに踏み込んだ内容をメンターと進めることができます。

良い意味でメンターを使い倒して、ガツガツ学習を行いましょう。

テックアカデミーの学習を活かすも殺すもあなた次第です!

ウマたん
ウマたん
プログラミング学習は環境によるところも大きいけど、その環境をどうやって活かすかが大事!結局最終的には自分次第なんだ!
ロボたん
ロボたん
なんだかやる気が湧いてきたなー!テックアカデミー実際に受けてみるよ!

テックアカデミー公式サイトをチェック

ちなみにプログラミング学習を挫折しないで進める方法を以下の記事でまとめています!

よければご覧ください!

プログラミングを挫折しないで勉強し続けるために重要な3つの秘訣!こんにちは! 事業会社でWebマーケ・データ解析屋さんとしてお仕事をしているウマたん(@statistics1012)です。 ...