Python

【体験談】PyQの評判は?3か月本気でPythonを勉強してみたので徹底レビュー!

こんにちは!

デジタルマーケターのウマたん(@statistics1012)です。普段は、Python・R・Javascriptなど書いてます。

元々Rユーザーだったんですけど、サーバーサイド言語としても使えるPythonの魅力に気付き、今ではPythonの方をよく使います。

そんなPythonなんですが、なかなか勉強するプラットフォームがないんですよねー。

プログラミング動画学習サイトとして非常に有名なドットインストールでもPythonの講座は薄いです。

簡単な記法を学んで、ハイ終わりという感じ。Pythonの良さは、データ解析だけでなく開発言語としても使えるところなのに!

そんな中、見つけたのがPythonに特化したオンライン学習サイト「PyQ」!

ロボたん
ロボたん
プログラミング学習サービスなんていっぱいあるじゃん。なんでPyQがいいの?
ウマたん
ウマたん
もちろんたくさんのサービスがあるんだけど、ことPythonに関しては圧倒的な情報量を有しているのがPyQなんだ!Pythonに特化して学びたいならPyQ一択だな!詳しく見ていこうか!

評判も良かったので実際にPyQを使ってみると・・・初心者にも優しく分かりやすく続けやすい!!

そこで!この記事ではそんなPyQについて評価していきます!

気になるところへ読み飛ばす

PyQって?

PyQというのは、Python学習に特化したオンライン学習サービス。

Pythonに関しては、このPyQで大体網羅しています。初歩の初歩的な部分から学習が始まるのでPythonを触ったことがないという人も安心。

以下のPyQ学習動画を観ればPyQというサービスがどのようなサービスなのか概要が掴めると思います。

写経して学ぶパートと、実際に問題を解いていくパートに分かれていて効率良く実力をつけながら自分の腕試しをして達成感もある学習方法になっています。

PyQのメリット

続いてPyQのどんなところが良いのか、具体的なメリットについて見ていきましょう!

環境構築が必要ない

プログラミング学習って本質的でない環境構築の時点で頓挫してしまうパターンが多いんですが、PyQであれば提供されているプラットフォーム上で記述するだけで終了。特に環境構築必要ありません。

そのため、最初からPython学習に没頭することができるんです。Jupyter notebookというPython使用者なら一度は必ず使ったことがあるインターフェイスが入っています。

こんな感じで左に課題や情報が載っていて、それを見ながら右のインターフェイスに入力していく感じです。

出来たら実行を押すとコンソールに結果が示されます。

CTR+ENTERで実行可能です。

ロボたん
ロボたん
こんなに簡単にPythonをコーディングして試せるのかー!確かに挫折しないで続けられそう!
ウマたん
ウマたん
やっぱりプログラミングの挫折で多いのは開発環境を整えるところだよねー!そこもいずれは学ばなくちゃいけないんだけど、まずは実際に書いてみて楽しむことが大事なんだ!

パッケージも最初からインストールされているのでコマンドプロントを叩く必要はありません。

(実は、ここまで手厚く準備されているのは実務でPythonを使う上でネックになるポイントでもあるんですけど・・・)

初歩的なところから応用まで幅広い

プログラミング言語そのものが初めての人にとっても分かりやすく単純な四則演算・if文・for文などを教えてくれます。

また、機械学習などを用いたデータ解析だけでなく、開発にも使えるサーバーサイド言語としての機能も学べます!

Djangoを使った開発まで網羅的に学ぶことができるのでPythonの深い部分まで勉強することが可能なんです。

ちなみにPythonを使ったWebアプリケーション開発にはDjangoを使ったタイプとflaskを使ったタイプがあり、flaskは小規模で軽いWebアプリケーションを作るのに向いているフレームワークです。

以下の記事でflaskを用いたWebアプリケーション開発についてまとめているのでよければ合わせてご覧ください!

PythonのFlaskで簡単なWebアプリケーションを作ってみよう!こんにちは!デジタルマーケターのウマたん(@statistics1012)です! WebブラウザでアプリケーションのことをWebア...
ロボたん
ロボたん
Pythonで行う開発まで学べるのか!!素晴らしい!
ウマたん
ウマたん
Pythonが本当の意味で活きてくるのはWeb開発やAPI連携などを行えるところだよね!データ解析だけならぶっちゃけRだけでも事足りるからね!

徐々にステップアップしていくプログラミング学習サービスとしては申し分ないでしょう!

価格が安い

正直、プログラミング学習サービスってそれなりの価格がしてしまうんですが、PyQはだいぶ安い!

PyQを使用するだけなら、たったの3000円/月で始めることができます。

メンターサポートの付いたスタンダードプランを利用したことはありませんが、実際に質問が出来て8000円/月は安いですね!

Progateやドットインストールの有料プランよりは高いですが、プログラミングスクールのテックアカデミーやテックキャンプよりは安くなっています。

テックアカデミーの体験記事は以下にまとめています!

【体験談】テックアカデミーの評判は?実際に受講してみて良かった6つのことこんにちは!消費財メーカーでデジタルマーケ&データサイエンティスト的なお仕事をしているウマたん(@statistics1012)です。...

とはいえ、メンターへ質問することがないくらい丁寧な教材になっていますので問題ないでしょう。

ちなみに月の途中でプランを変更しても日割り価格で損はしない仕様になっているのでとりあえずライトプランで始めといてどうしても聞きたいことがあればスタンダードプランに変更するとよいでしょう。

クエスト形式で続けやすい

PyQではPythonの課題をクエストと呼んでいて、それをコツコツと積み重ねて消化していきます。

実際に手を動かしながら実践形式で学んでいくので非常に続けやすいです。

プログラミング言語ってどうしてもなかなか続かず頓挫してしまうのですが、PyQはクエストを進めていく感があって非常に進めやすいです。

自分の強化したい分野別コースで学ぶことも可能

一覧から自分に合ったクエストを学んでいってもよいのですが、ある特定のコースを選択することで自分の強化したい部分だけに特化して勉強を進めることが可能です。

Pythonを勉強することでどのような状態になりたいかイメージしておくと選びやすいです。

ちなみにPyQを始める前に簡単なアンケートに答えるのですが、それを基に自分にオススメのコースがレコメンドされます。

僕の場合は、Rを使ったことはあったので、Pythonの記法に慣れるコースみたいなのがサジェストされました。

PyQのデメリット

ここまで見てくるとPyQにはデメリットがないように感じられるかもしれませんが、逆にメリットがデメリットになってしまう可能性をはらんでいます。

というのもPyQは初心者でも簡単に始めやすいように環境構築が必要ないようになっているのですが、意外とPythonをはじめとしたプログラミング言語で苦労するのは環境構築。

社内PCでPython使うとなるとプロキシ通すのに一苦労したり・・・

コマンドプロンプトでの記述が出来ないと、プロキシ突破もWebアプリケーション作成もAPI連携など他ツールとのデータの繋ぎこみも難しかったりします。

そのため、PyQのプラットフォーム上で出来るようになったからと言って満足せずに実際にローカル環境でWebアプリケーションを作るなどしてみましょう!

PyQの評判・口コミ

PyQの評判やレビューについて見ていきましょう!

PyQの満足度は非常に高い!

(引用元:PyQ公式サイト

実際に期待通り以上の人が94%。価格がそれほど高くなく、本を1冊買うくらいの感覚で受けることができるので失敗したーという声は少ないですねー。

ただ先ほども書いたように、PyQをやってPythonを実務で完璧に使いこなせるようになるかというとそんなことはないので、注意が必要です。

他のプログラミング学習サービスと組み合わせることで学習効率が上がります!

これは間違いない!!!書籍よりも圧倒的にコスパ良いです!

実際PyQだけでは実務こなせないので実践も取り入れつつPyQでもコツコツインプットしていきましょう!

こんな人にはPyQがオススメ

Python学習には様々な段階がありますが、個人的には以下のマイルストーンを置いています。

レベルを簡単にまとめておきます。

・Pythonでの基本的な記述方法が分かる
・関数・クラスが作れる
・データ解析系のライブラリを使える
・スクレイピングが出来る
・簡単なWebアプリケーションが使える

レベル1:Pythonでの基本的な記述方法が分かる

まあこれは、それほど他の言語をある程度触ったことのある人なら問題ないでしょう!

簡単な条件分岐・配列計算等が分かれば問題ありません。

レベル2:関数・クラスが作れる

関数・クラスの概念も他のプログラミング言語触ったことのある人なら問題ないかもしれませんが、初学者には非常に取っつきにくいところです。

一旦理解してしまえばそれほど難しくはありません。後ほど紹介する書籍に分かりやすく書いてあります。

昔、Javaのオブジェクト指向でつまづいてプログラミング投げ出した記憶があります笑

レベル3:データ解析系のライブラリを使える

データ解析系のライブラリは非常に多くありますが、それを全て覚える必要はありません。

リファレンスを見れば使えるくらいになっておけば問題ないでしょう!

レベル4:スクレイピングが出来る

スクレイピングとは、Web上のデータを抽出する作業。

これを自動的に行えばネットに落ちている様々な情報を一挙に吸い上げることが可能です。

レベル5:簡単なWebアプリケーションが使える

ここがPythonの特徴でもあるのですが、今までサーバーサイド言語を扱ったことのない人にはハードルの高い部分かもしれません。

僕もサーバーサイド言語はノータッチでした。

実際にWebアプリケーションとして落とし込むにはHTML・CSS・Javascriptの知識も必要になってくるので同時に学習しましょう!

この中ではPyQはレベル1~レベル4からレベル5の触りくらいまでのイメージです。

レベル5の内容も網羅していますが、実際に開発するにはPython以外の言語とサーバーやインターネットの構造理解などが必要です。

もしWebアプリケーションを作成したい場合は手前味噌ながら以下の記事を参考にしてみてください。

PythonのFlaskで簡単なWebアプリケーションを作ってみよう!こんにちは!デジタルマーケターのウマたん(@statistics1012)です! WebブラウザでアプリケーションのことをWebア...

またディープラーニングに関しては学ぶことができません。ディープラーニングを学ぶ方法については以下の記事でまとめていますのでよければご覧ください!

書籍
ディープラーニングを学習する上でオススメな本と勉強法こんにちは! 消費財メーカーでデジタルマーケ&データサイエンティスト的なお仕事をしているウマたん(@statistics1012)です...

Pythonを使ってデータ加工・解析できるようになりたい!初心者から脱却したい!という人にはPyQが圧倒的にオススメです!

PyQのレビュー まとめ

PyQはPythonを勉強するには、本当にオススメのサービス!

ロボたん
ロボたん
だいぶPyQに対する疑問が解けたよ!確かに他のプログラミング学習サービスはPythonについて手厚くないかもー・・
ウマたん
ウマたん
他のサービスも一長一短あるんだけど、やっぱりPythonをガッツリ学ぶならPyQ一択かな!

最初から環境が整っているので続けやすいのですが、それがネックになって実務でPythonを上手く使いこなせない!ということにならないように実際に自分のローカル環境でもPythonを回せるようになっておきましょう!

ちなみに以下の記事でPythonのスクレイピング・データ解析・Webアプリケーションを同時に学べる内容を書いてます!かなり説明省いてしまっているところもありますが!是非参考にしてみてください!

【入門】初心者が短期間でPythonを習得できるようになる勉強法!こんにちは!デジタルマーケターのウマたん(@statistics1012)です。 大学院時代は統計学を専攻していたのですが、ほぼRを使...

さらにデータ解析だけならPython以外にもR・Stanなどがあります。オススメの書籍を以下にまとめていますのでよければご覧ください!

統計解析を行う上で便利なプログラミング言語を比較!統計学を学ぶにあたって必要なプログラミングのスキル。 世の中にはプログラミング言語を使わずとも統計処理を扱えるソフトウェアが存在します...