おすすめ勉強法

【初心者向け】仮想通貨を始めるための勉強方法と注意点!

virtualcoin_study
ウマたん
ウマたん
当サイト【スタビジ】の本記事では、仮想通貨を始めてみたい初心者に向けた、仮想通貨の勉強方法と注意点をまとめています!仮想通貨をやってみたいけど、躊躇している人もこの記事でチャレンジしていきましょう!

こんにちは!スタビジ編集部です!

この記事では仮想通貨の勉強方法と注意点についてまとめていきます!

ロボたん
ロボたん
仮想通貨って少し前からよく話題になっているけど、なんだか難しい感じがするな~
ウマたん
ウマたん
そうだね、「仮想通貨」って勉強しようとしてもまず何から始めればいいかわからないよね、、、

そこで初心者がやってみたらいいことをまとめてみたよ!

仮想通貨と聞くと危ないイメージがあるかもしれませんが、技術を紐解いていくと非常に面白いので是非色々な側面から学んでいきましょう!

目次

【初心者向け】仮想通貨の基本

仮想通貨

まずは仮想通貨の基本的な仕組みについて知っておきましょう。

仮想通貨は電子資産

仮想通貨は分散型のデジタル通貨です。

仮想通貨は金融庁で名称が変更され正式に「暗号資産」と決められました。

「通貨」と言うと日本円のようにお金のような存在をイメージするかもしれませんが、実際にはアルゴリズムによって自律稼働しているデータです。

ただ、仮想通貨は電子署名や複数の暗号技術が組み合わされた「電子資産」であり、お金と同様に決済に利用できます。

また特徴として、国や組織が運用しているものではなく、自律した非中央集権システムなので、個々の端末で取引等の情報を管理しています。

最初の仮想通貨が「ビットコイン」

仮想通貨は銀行を仲介する必要がなく、お金と同様に個人間でやりとりできるため、画期的であると世界中で注目されました。

仮想通貨の基盤になっているのが、暗号技術で作られた「ブロックチェーン」です。

2009年、ブロックチェーンを最初に利用した「ビットコイン」が誕生しました。

そのビットコインのシステムを元に、イーサリアムを含むアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨のこと)が次々開発されました。

仮想通貨にはそれぞれアルゴリズムがあり、決済が承認されるスピードや承認方法、仮想通貨の新規発行数量などが異なります。

ブロックチェーンの3つの技術

仮想通貨の仕組み

ブロックチェーンについてもう少し深掘りしていきましょう。

仮想通貨に使われているブロックチェーンには大きく3つの技術が使われています。

それが

・秘密鍵暗号
・P2P型分散ネットワーク
・ブロックへの取引データ記録

があります。

それらの3つの技術によって、高い透明性と改ざんリスクの低い安全性、中央機関が仲介しない自律稼働を実現しています。

初心者にオススメの仮想通貨の勉強法

Stories

仮想通貨の勉強方法について見ていきましょう!

仮想通貨を学ぶ上では以下のフローがおすすめです。

Step1:まずはライトに情報収集
Step2:とりあえず仮想通貨やブロックチェーンを触ってみる
Step3:最新のトレンドや深い情報を得る
Step4:仲間や繋がりを作る

Step1:まずはライトに情報収集

まずはライトに情報収集をしてみましょう!

最初は「ブロックチェーン・仮想通貨ってなにそれ?美味しいの?」という状態かもしれませんが、そんな完全な初心者の方でもしっかり学べる情報がたくさん眠っています。

Youtubeで勉強する


Youtubeには本当に有益な情報が多いです。

初心者の方から上級者の方まで学べるチャンネルがたくさんありますので是非Youtubeでで情報を探して自分にピッタリのチャンネルを見つけてください!

後ほど、おすすめのYoutubeのチャンネルを紹介していきますよ!

書籍で勉強する

仮想通貨やブロックチェーンの領域は非常に変化が激しいので最新のトレンドを書籍で学ぶのはおすすめしませんが、全体感や根底にある考え方は普遍的ですので書籍でまず学んでみることをオススメします。

こちらも後ほど、おすすめの書籍をいくつか紹介していきますよ!

無料で学べるサイトやサービスで概要を理解する

実は、世の中には無料で仮想通貨やブロックチェーンの仕組みを学べるサイトやサービスがいくつかあります。

有名どころですと、「バイナンスアカデミー」や「POL」などです。

これらを使えば誰でも簡単に仮想通貨を学べるので最初に取り掛かるのに非常にオススメです。

仮想通貨やブロックチェーンについて発信している有名人をフォローする

Twitterは仮想通貨やブロックチェーンの情報を得る宝庫です。

本当に多くの人が仮想通貨やブロックチェーンについて有益な情報をつぶやいてくれていますので、気になる方は片っ端からフォローして自分のタイムラインを仮想通貨やブロックチェーン周りの情報で埋めていきましょう!

以下がフォローするのにオススメの人たち(尊敬してやまない人たち)です。

paji.eth:Tokyo Otaku Mode共同創業者兼COOで日々のTwitterの書き殴りがめちゃくちゃ有益
Satoshi Nakajima:言わずと知れた天才プログラマー。Windows95の開発に携わる。
Hosogane:日本のP2Eゲームギルド「LGG」の代表
岡部典孝:JPYCの代表
小林 清剛:サンフランシスコ在住の連続起業家。和組DAO運営
国光宏尚:gumiファウンダー、Thirdverse代表取締役CEO、FiNANCiE代表取締役CEO
渡辺創太:Astarファウンダー

他にも多くの有益な発言を日々してくれている人々がいるのでチェックしてみましょう!

また英語に抵抗がないのであれば海外の有名人もフォローしてみることをオススメします!

Step2:とりあえず仮想通貨やブロックチェーンを触ってみる

Step2では、とりあえずライトで自分に出来るところから色々手を動かして触ってみることがオススメです!

基本的にはまず仮想通貨を購入するところから始めましょう!

仮想通貨取引所に登録して取引してみる

stories pc

仮想通貨を始める前にとことん調べることは大切ですが、実際に仮想通貨を取引することでいろんな学びを得ることができます。

仮想通貨を始めるには

  1. 「暗号資産交換業者」が運営している仮想通貨取引所に登録して口座開設
  2. 登録した口座に日本円を振り込む
  3. 仮想通貨取引所で仮想通貨を購入する

本人確認等で少しがかかることはありますが、手順としては簡単に仮想通貨を購入できます。

仮想通貨は1,000円以下の少額から購入できるので、まずはお小遣い程度の金額で購入してみるだけでも市場を見るようになり、実践的に学ぶことができます。

色々と取引所はありますが、困ったら初心者に定評がある仮想通貨取引所「コインチェック」を選びましょう!

ここの仮想通貨取引所はスマホアプリから口座開設ができて、初心者でも気兼ねなく利用できます。

私自身最初はコインチェックで口座開設しました。

ただし、価格変動リスクがあることはしっかり押さえておきましょう。

例えばビットコインは2022年3月に1BTC=580万円の価格でした。

しかし同年5月は370万円です。3月に購入している場合、含み損を抱えています。

そのような価格変動のリスクを一緒に勉強しながら取引をすると、仮想通貨への理解が深まります。

ウマたん
ウマたん
少額で実際に取引してみると、実際の市場の動きを注視するようになって見になるよ

後ほど、仮想通貨取引所についてはいくつかオススメを紹介していきますよ!

プログラムからブロックチェーンの仕組みを理解する

Server

もしあなたが技術に興味がある・もしくはエンジニアなのであれば、このフェイズでブロックチェーンの仕組みをしっかり理解することをオススメします。

ブロックチェーンの仕組みを理解するのにはUdemyの以下の講座が非常にオススメです。

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPythonで始めるスクラッチからのブロックチェーン開発入門

Udemy ブロックチェーン
\30日以内なら返金無料/このコースを見てみる

Step3:最新のトレンドや深い情報を得る

stories data trend

ここまで来ればある程度、仮想通貨についての理解深まっているはずですし、なんなら魅力にだいぶはまってきたのではないでしょうか?

ここからはさらに深い理解&最新トレンドを知るための方法をお伝えしていきます。

仮想通貨のコミュニティに参加する

より密な情報が知りたいのであれば、仮想通貨やブロックチェーンやWeb3.0のコミュニティに参加してみることをおすすめします。

ほとんどのコミュニティがDiscordというチャットツールを使って運営されています。

仮想通貨やブロックチェーンやWeb3.0のコミュニティでは以下が有名です。

有名どころですが、入っていおいて損はないでしょう。

私自身も入っていますが、日々盛んな議論がされていて追いきれないほどです!!

情報感度の高い人がたくさん集まっているのでもし少しでも仮想通貨やブロックチェーンをもっと知りたいのであれば必ず入会しておくべきです。

一次ソースから情報収集orホワイトペーパーを読む

仮想通貨そのものの大元の情報を見て、その仮想通貨の機能や特徴を押さえるのも仮想通貨を学ぶ勉強の一つです。

そして大元の情報として信頼性が最も高いと言えるのがホワイトペーパーです。

ホワイトペーパーとは説明や技術などが細かくまとめられた仕様書のようなもので全ての仮想通貨に基本的に存在します。

日本でも情報をまとめる際に〇〇白書などというドキュメントを作ることがあると思いますが、その名の通り白書=ホワイトペーパーです。

イーサリアムのホワイトペーパー:https://ethereum.org/ja/whitepaper/

数多くある仮想通貨の開発元はほとんど海外のため、大元の情報は海外サイトからの情報になります。

仮想通貨ニュースサイトは国内に数多くありますが、海外サイトを参照している場合、各サイトによって翻訳や解釈など変わってきます。

そのため、誤った解釈が拡散されてしまうことも珍しくありません。

誤った情報を鵜呑みにしないためにも深い理解をするためには大元の1次情報リソースを見るようにしましょう。

何かの情報を見た際は、その情報はどこからきたのか、誰が発信したのか一次情報を確認する癖をつけましょう!

ウマたん
ウマたん
自分で仮想通貨の一次情報を探ってみるのも一つの勉強方法だよ!

Step4:仲間や繋がりを作る

Conversation

ここまでくればだいぶ仮想通貨に対しての理解が深まったのではないでしょうか?

ここからは是非仲間や同士を作っていきましょう!

そのためにはオフラインイベントに参加してみるのがオススメです!

仮想通貨のオフライン勉強会・イベントに参加してみる

仮想通貨についてはネット上で独自に調べることができますが、正しく理解するためにも勉強会やイベントに参加するのがおすすめです。

ブロックチェーン専門家による分析やトレンド、最新情報が入手できます。

勉強会やイベントの探し方は、

・大手の仮想通貨ニュースサイト「COINPOST」で”セミナー”とサイト内検索をする
・TwitterなどのSNSで「仮想通貨」「ブロックチェーン」と検索して出てきたイベントに参加する
・先述のコミュニティで発信されている情報から参加する

などなど、探せばいくらでも出てきます!

ただし仮想通貨のセミナーやイベントに参加する際は、勧誘目的のものがあるので、信用がおけるセミナーを選んでください。

主催者は誰か、素生が知れているか、イベント内容や講師は誰なのか、また参加費用は高額でないかなどを事前に調べておきましょう。

ウマたん
ウマたん
まず初めは専門家による勉強会やセミナーに参加することが最新情報も入手出来て仲間も作れてオススメ!

やはり新しい技術を学んだり、新しい領域に入っていくためには仲間を作るのがオススメです!

初心者に仮想通貨を勉強するのにオススメのソース

pc python

ここまでで、仮想通貨の勉強法をステップで見てきましたが、ここでは改めて勉強するのにオススメのソースをまとめていきます。

初心者に仮想通貨を勉強するのにオススメのYoutubeチャンネル

Youtubeでも多くの方が仮想通貨について動画をアップしています。

その中で初心者にオススメなチャンネルをピックアップしてみました。

COIN CATSチャンネル


COIN CATSチャンネル」は 仮想通貨に関する情報をわかりやすく説明しているチャンネルになります

難しい技術的な所もイラストでかみ砕いて簡潔にまとめているので、初めて学ぶ方でもすんなり頭に入ってきやすいです。

再生リストに暗号通貨の基礎知識から相場分析、FXトレードと幅広く準備されているので、自分の勉強したい分野に合わせて学習できます!

Asteria Corporation

仮想通貨で活用されている技術「ブロックチェーン」について、初心者に向けた動画を公開しています。

かなり技術的な内容にフォーカスしているので、テクノロジーに興味がある人向けになるかなと思います。

ただその分、紹介するだけではなく技術的な中身まで丁寧に説明されているので、初心者でも理解が深まります。

仮想通貨の仕組みまで押さえておきたいという方はぜひ見てみましょう!

初心者に仮想通貨を勉強するのにオススメの書籍

インターネットで調べれば何かと手に入る時代ですが、情報源として書籍もまだまだ有益です。

ここでは、初心者に仮想通貨を勉強するときにオススメの本を紹介します。

超ど素人がはじめる仮想通貨投資

created by Rinker
¥1,518
(2022/12/09 18:17:05時点 Amazon調べ-詳細)

仮想通貨の知識が何もない状態で初歩の初歩から始めたい人にオススメの一冊です。

イラストや図を多く使い、文章も簡易な言葉でまとめてあるので、読みやすいです。

インターネットで「仮想通貨って何?」って調べたけどよくわからなかったって人はぜひ読んでみてください!

いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

created by Rinker
¥1,672
(2022/12/09 18:17:05時点 Amazon調べ-詳細)

著者はCoinCheckを立ち上げた方がブロックチェーンの技術な仕組みやビットコインの投資の話をわかりやすく解説している一冊。

ビットコインの誕生からその他のアルトコインが生まれていく経緯やメカニズムまで体系的に学べます。

仮想技術の動向やNFTの概要にも触れているので、業界の話を知りたい人にもオススメです!

これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金の話

created by Rinker
¥1,359
(2022/12/09 22:11:09時点 Amazon調べ-詳細)

ホリエモンこと堀江貴文さんが著者の一冊です。

暗号資産の歴史から学べる仮想通貨を始めたい人にぴったりです。

2018年出版の本ですが、堀江さんの未来への思いものぞけるので、お金へのとらえ方も考えさせられて、面白いです!

初心者に仮想通貨を勉強するのにオススメの取引所

実際に仮想通貨を取引するためには取引所に口座を開設する必要があります。

基本的には大手の取引所方は情報も多くセキュリティも高いので、勉強のため少額で取引する程度であれば大手の取引所を選択しましょう

CoinCheck

virtualcoin_study

CoinCheck」は親会社にマネックスグループを持つ取引所です。

国内でトップクラスの取引数があり、実績と安心感があります。

アプリのUIが見やすく使いやすいのが特徴で、初心者でも簡単に操作できるのでストレスなく取引できます。

GMOコイン

virtualcoin_study

GMOコイン」はGMOインターネットグループが運営する取引所です。

国内トップの取引銘柄数を誇り、いろんな取引が出来るのが特徴です。

最速で10分で口座開設が出来て取引を開始できるので、いろんな種類の仮想通貨の取引を勉強してみたい方にオススメです!

bitflyer

virtualcoin_study

bitflyer」はビットコインの取引量が国内で一番の取引所です。

セキュリティが高いのが特徴で、信頼性があり安心して利用できます。

1円から仮想通貨の取引ができるので、勉強のため少額で始めたい方にもオススメです!

DMMビットコイン

virtual_study

DMM Bitcoin」はDMMグループが運営する取引所です。

レバレッジ取引ができる取引所として有名ですが、初心者の方にはあまり馴染みないかと思います。

ただ、土日祝も含めた365日問い合わせを受け付ける充実なサポート体制があるので、初めてで不安のある方でも安心して始められます。

バイナンス

virtualcoin_study

バイナンス」は海外最大の仮想通貨取引所になります。

600種類以上の仮想通貨を取り扱っており、取引手数料が安いのが特徴です。

ただ、海外の取引所ということで日本円を扱えないなど初心者には少しハードルが高いです。

仮想通貨の取引にも慣れて、海外の最新の動向にも触れてみたい方にオススメです!

初心者に仮想通貨を勉強するのにオススメのサイト・サービス

仮想通貨を勉強する際にピッタリな学習サイトがあります。

体系的にまとまっているので、何から始めればいいかわからない時にとりあえず手を付けてみるのもいいと思います。

PoL(ポル)

virutalcoin_study

PoL」は仮想通貨やブロックチェーンのオンライン学習サービスです。

仮想通貨やブロックチェーンに特化している分カリキュラムが豊富で、体系的かつ網羅的に学習できます。

ただ勉強するだけでなく、確認テストがあったり、コミュニティが充実したりとアウトプットする機会が多いのもポイントですね。

また、PoLのコースを受講すると「PoLトークン」を獲得でき、それを有料のコースに使用できるといった、勉強が楽しくなる仕組みもあります。

まずはオンライン講座形式で勉強したいって方にオススメです!

バイナンス アカデミー

vrtualcoin_study

バイナンス アカデミー」は取引所のところでも紹介した海外最大の仮想通貨取引所「バイナンス」が提供する学習プラットフォームです。

仮想通貨やブロックチェーン技術からセキュリティや経済学まで幅広く280記事以上が掲載されています。

海外のサイトですが、日本語に翻訳執筆されており、問題なく学習できます。

他で調べていく中で、わからなかった単語や技術をこのサイトで学習するような辞書感覚で利用すると効率的だと思います!

初心者が仮想通貨の勉強で注意するべきポイント3つ

Bankruptcy

仮想通貨の勉強方法を見ていきましたが、その際の注意事項も見ていきましょう。

情報を鵜呑みにしない

仮想通貨について勉強するにあたり、ブログやTwitter、Telegram、discordなど、さまざまな情報源から知ることができます。

しかしその中には偏った情報であったり、誤った情報の場合があります。

もちろんSNSの情報全てが間違っているわけではないですが、気になった情報はすぐに飛びつかず、事実かどうか複数のソースを調べて判断することが重要です。

また、「仮想通貨投資」に関して人伝いに情報が入ってくる場合があります。

そういった情報の中には、投資への勧誘に関する話であったり、実は詐欺まがいの案件だったります。

投資案件はその場で答えずに、自分で情報収集をしてから対応しましょう。

ウマたん
ウマたん
仮想通貨はインターネット等いろんなところから簡単に情報を収集できる反面、情報の質はばらつきが大きくて誤った情報もあることを覚えておこう!

新規誕生の仮想通貨への投資には要注意

仮想通貨に対する知識が深まれば深まるほど、ビットコインやイーサリアム以外の仮想通貨やNFTに興味を持つようになります。

特に新規に誕生した仮想通貨は大きく価値が上がる可能性を秘めています。

実際ある程度仮想通貨経験があり、リスクも考慮しながら将来の価格上昇を期待して投資する方もいます。

しかし初心者の場合は、安易に期待して大きな資金を投入するのはオススメできません。

新規通貨は上場後に大きく価格は上がりますが、すぐに暴落するケースはよくあり、またその動きを予測するのが困難です。

経験として投資をするなら少額から購入し、市場の動きを見て実践的に学ぶのがおすすめです。

ウマたん
ウマたん
新規誕生の仮想通貨は夢はあるけど、リスクが大きいので注意!

初心者に向けた仮想通貨の勉強まとめ

初心者に向けた仮想通貨の勉強方法について見ていきました

仮想通貨バブルと言われた2017年に、仮想通貨投資をして「億り人」になったという情報がSNSに出回り、仮想通貨に興味を持つ人が増えてきました。

さまざまな情報に振り回され、仮想通貨投資に失敗している初心者にならないように勉強会や一次情報と様々なソースを収集して総合的に判断していきましょう。

仮想通貨の情報収集をしていくといつの間にか、「稼ぐ」「儲かる」ばかりに目が留まってしまうことがありますが、中には誤った情報も多いので注意が必要です。

また実際に仮想通貨取引所に登録して少額で取引をしながら、初心者の内にチャートの動きに慣れておくのがオススメです。

ウマたん
ウマたん
情報収集を繰り返しながら、実際に取引をしてみて知識を深めていこう!

仮想通貨のデータ分析に関して、下記の記事でまとめているので、興味のある方は是非チェックしてみてください!

virtualcoin
【実践】Pythonで仮想通貨データを取得して分析してみよう!当サイト【スタビジ】の本記事では、データサイエンスの実践として仮想通貨のデータを使った分析を解説していきます!実データをもとに仮想通貨の売買手法をマスターしていきましょう!...

 

スタビジアカデミーでデータサイエンスをさらに深く学ぼう!

スタアカサービスバナースタビジのコンテンツをさらに深堀りしたコンテンツが動画と一緒に学べるスクールです。

プレミアムプランでは私がマンツーマンで伴走させていただきます!ご受講お待ちしております!

スタビジアカデミーはこちら