サイト運営

【5分で分かる】WordPressの案件の内容や相場を徹底解説!

WordPress case

ウマたん
ウマたん
本記事では、WordPressを使った仕事にはどのような案件があるのかを見ていきたいと思います!案件内容や相場について知ってWordPressのスキルを活かして活躍していきましょう!

WordPressの案件はクラウドワークスやランサーズのようなクラウドソーシングサービスの中でも比較的高額な案件が多くなっています。

ロボたん
ロボたん
WordPressってどんな案件があるのかよくわからない・・・
ウマたん
ウマたん
案件ごとの違いや相場を理解しておくと仕事を取りやすいよね!理解して自分のスキルと結びつけて仕事を取ってこよう!

今回はそんなWordPressの案件の内容や、相場について詳しく紹介していきます。

WordPressの案件がオススメな理由

Coding

まずWordPressの案件がオススメな理由について見ていきたいと思います!

WordPressの案件は比較的に高単価な案件が多い

WordPressを使った副業は需要が高く、個人でも仕事を受けやすいというメリットがあります。

ライティングや文字おこしと比較して、WordPressのスキルは習得が難しいと一般的に思われています。

そのため、ノーコードでのWebサイト制作でも、ライターの案件よりも時間単価がやや高くなることが多いです。

本格的なカスタマイズが必要な場合や、テーマ・プラグインの作成、デバッグ・修正などの案件では、HTMLCSSPHPなどでプログラムを組める必要もあります。

このような、より専門的な知識が必要な案件では、より高額な案件も多くあるため副業でも効率的に稼ぐことができます。

WordPressの副業は初心者でも案件を見つけやすい

Webサイトの40%WordPressで作られているというほど、WordPressは世界的に人気のあるCMSとなっています。

WordPressを利用したWebサイトの制作や保守・管理、テーマの作成などWordPressに関連する案件は非常多いため、WordPressの副業案件は見つけやすいと言えるでしょう。

WordPressで自分のブログやイメージサイトを作っておくことで、自分がどれくらいのサイトを作成できるかを具体的にアピールすることができます。

仕事としてWordPressでのサイト作成の実績がなくても、そのサイトを気に入ってくれたクライアントから発注してもらえる可能性も高いため、初心者でも比較的簡単に仕事を取りやすい分野になっています。

WordPressは勉強を始めやすい

WordPressの経験がなくても、サーバーとドメインを用意すればすぐに実際にWordPressを触りながら勉強を始めることができます。

エックスサーバーというレンタルサーバーを使えば、サーバーとドメインの用意からWordPressインストールまで非常に簡単に行えるのでオススメです!

WordPressの学習方法や操作方法などのWebサイトや書籍などが豊富にあるため、独学でも習得しやすいスキルです。

WordPressを利用している人も多いため、学習していく中で分からないことが出てきても、インターネットを検索すると打開策を知ることも容易にできます。

ノーコードでもサイトを作成できるため、プログラミングの知識がなくてもすぐに学習を始めることができるというメリットもあります。

WordPressの勉強におすすめの教材は以下にまとめていますので是非チェックしてみてください!

WordPress 勉強
WordPressの勉強におすすめの本や教材を紹介!13選!当サイト【スタビジ】の本記事では、WordPressの勉強におすすめの本や教材を徹底的に紹介していきます!WordPressを使うことで誰でも簡単に本格的なWebサイトを構築することができます。ここで紹介する教材に沿って勉強をしていけば必ずWordPressが身につく!ぜひWordPressをマスターしていきましょう!...

WordPressの案件の内容や相場は?

quiz

 続いてWordPress案件の内容や相場について見ていきましょう!

WordPressに記事を納品するライティング

まず最初にWordPressに記事を納品するライティング案件 

仕事内容

クライアントが希望したキーワードや内容に沿って文章を作成し、作成した文章をWordPress上に納品する仕事です。

基本的な日本語さえ読み書きできて、最低限のネッリテラシーがあればだれでも挑戦でき、案件数も非常に多いので比較的簡単に案件を獲得できます。

相場

ライティングは参入障壁が低いため案件探しをしている人の数も多いです。

そのため、安価な案件が非常に多く文字単価0.5円からのスタートとなることが多いです。

一記事3000文字程度で1500円前後の案件が多いです。

文字単価を上げるためには自分がインフルエンサーになることや、ライティング以外での実績が必要になることが多いです。

自分にしか書けない個性的な記事が書けない場合、文字単価は上げにくくなっています。

WordPressのインストール

続いてWordPressのインストール作業!

仕事内容

WordPressのサイトを運営したいクライアントに代行して、レンタルサーバーなどにWordPressをインストールする仕事になります。

クライアントの要望があった場合、クライアントが購入したドメインなどを設定することもあります。

WordPress初心者でも比較的に取り組みやすい案件ですが、自社サーバーにWordPressを導入する場合はサーバーに関する知識なども必要になってきます。

相場

一万円前後のことが多いです。

ココナラなどのスキルマーケットサービスの場合、WordPressのインストールのみで3000円程度から出品している人もいるため、3000円から5000円となります。

 

WordPressの基本設定

 続いてWordPressの基本設定!

仕事内容

WordPressにテーマをインストールしたり、サイトのロゴの設定やフッダー・ヘッダーの設定、必須のプラグインをインストールするなど、WordPressの基本的な設定をする仕事です。

相場

3万円から6万円が相場になります。

クラウドソーシングサービスやスキルマーケットサービスでは、1万円程度の案件も多くあります。

  

WordPressサイトのページの作成

続いてWordPressサイトのページ作成!

仕事内容

LP(ランディングページ)のようなクライアントが顧客に特にアピールしたいことをまとめたページを作成したり、トップページや、お問い合わせページなど、それぞれのページを作る案件です。

相場

LPの場合10万円程度の案件が多いです。

その他のWebページの場合、1ページ7000円から1万円程度の仕事が多くなっています。

 

WordPressへのサイトの引っ越し

続いて WordPressへのサイトの引っ越し!

仕事内容

今までHTML/CSSで運営していたサイトや無料ホームページサイトなどで運営していたサイトをWordPressに移行する場合や、WordPressサイトを別のドメインに移動させるなどの仕事です。

ドメインはそのまま使いたいけれど、レンタルサーバーの会社を変えたいなどさまざまなニーズがあります。

相場

一万円前後のことが多いです。

ココナラなどのスキルマーケットサービスの場合、WordPressのインストールのみで3000円程度から出品している人もいるため、3000円から5000円となります。

 

WordPressのテーマの変更

 続いてWordPressのテーマ変更!

仕事内容

既存のテーマをクライアントの希望に沿って、カスタマイズしていく仕事になります。

CSSHTMLPHPなどの知識が必要になるため、比較的単価の高い案件が多くなります。

少しのカスタマイズが必要なものから、テーマをほとんど作り替えるような内容のものまで様々な案件があります。

相場

とても簡単なもので1万円程度から、難しいものは30万円程度と案件の内容によって値段が大幅に変わってきてしまいます。

自分の作業時間がどれくらいかかりそうか、自分にできそうな案件なのかを考えてから受注しましょう。

  

WordPressのテーマ開発

 続いてWordPressのテーマ開発!

仕事内容

WordPressのテーマをクライアントの希望に沿って、ゼロから作成する案件になります。

SEOの内部構造の対策などをする必要もあるため、テーマをカスタマイズする案件よりは難易度が高くなることが多いです。

CSSHTMLPHPなどの知識はもちろん、サーバーに関する知識なども必要になります。

相場

クライアントの希望通りのテーマをオーダーメイドで開発する場合、30万円~50万円が相場となっています。

  

WordPressのプラグイン開発

 続いてWordPressのプラグイン開発!

仕事内容

WordPressに導入するプラグインを開発する案件になります。

クライアントが欲しい機能を追加するためなどに、プラグインを開発をします。

機能によって値段は変わってきますが、テーマ開発と同様にオーダーメイドで作ることになるので高単価の案件が多くなります。

相場

単純な機能のプラグインの開発でも10万円程度から。

予約システムのような高度な機能の場合、50万円~70万円ほど。

  

WordPressの案件の探し方 

Goal

続いてWordPressの案件の探し方について見ていきましょう!

クラウドソーシングサービス

クラウドワークスランサーズなどではWordPressの案件を探すことが可能です。

クラウドソーシングサービスが受注金額の受領などを代わりにやってくれます。

受注費用の未払いなどのリスクがなく、安心して働くことができます。サイト上にチャットがあるため、クライアントとのやりとりもとても簡単にできます。

発注者の口コミなどを読めるので契約前にどんなクライアントなのかを確認することができるため、安心して仕事を受けることができます。

スキルマーケットサービスを使う 

得意なことやスキルを売ることのできるスキルマーケットというものがあります。特に有名なプラットフォームであるココナラでも「WordPressで〇〇します!」と出品することができます。

入金などの管理はココナラがしてくれるため安心して働くことができますが、「そこそこな品質のものをそこそこな値段で作って欲しい」というクライアントが多いため安価になりやすいというデメリットがあります。

自分のサイトやSNSを使う

ブログやSNSを使ってWordPressを使った仕事をしていることをアピールして、仕事を獲得します。

クラウドソーシングサービスやスキルマーケットサービスと違い、サービス手数料を取られないというメリットがあります。

金額交渉を自分でする必要や受注費用の請求なども自分でやる必要があります。

値段を自由に設定しやすいというメリットもありますが、実績がないと発注されにくいというデメリットや宣伝に使うSNSやサイトを育てるという手間がかかることです。 

フリーランス向けのエージェントを利用する

WordPressの知識があって、HTMLCSSPHPJavaScriptなどのプログラミングの知識がある場合はエンジニア向けのエージェントを利用することで質のいい案件を見つけることができます。

WordPressのテーマ作成などの高度なスキルを求められる案件が多くなりますが、クラウドソーシングサービスやスキルマーケットサービスで案件を探すよりも高単価な案件が多くなります。

実績を積みやすいため、次の案件も探しやすくなります。

WordPressの案件獲得に役立つ知識

About me

最後にWordPressの案件獲得に役立つ知識について見ていきましょう!

デザインやカラーコーディネートに関する知識

サイトをデザインする時に、デザインに関する知識や色の原則などを知っていると、少ない手間でおしゃれなサイトを作ることができます。

無理にデザイン難しい本を読まなくても流行っているサイトを意識して流し見をしたり、色やサイトデザインの見本帳のようなものを流し読みするだけでもデザインの引き出しを増やすことができます。

書籍であれば以下がおすすめです。

WordPressWebサイトを製作するときに、すべて一人で行う場合は自分でデザインを決める場合があります。

その時にマネできるサイトや、配色の一覧などがあるとサイトのイメージが付きやすいでしょう。

この本ではデザインのポイントが解説されているため、デザイナーでなくてもデザインのコツを簡単に勉強できるというメリットがあります。

CSSHTMLJavaScriptPHP

特に既存のテーマを変更する際に重要なのがCSSです。

サイトの内容や機能を変えずに外観を変えるにはCSSを変更していく必要があります。

少しだけの変更なら、テーマファイルを開かなくても「カスタムCSS」を追加することで編集することも可能です。

他にもHTMLJavaScriptPHPWordPressのテーマを作る際や、動的なサイトを作成する場合などに必要になります。

本格的なWordPressの案件を受注したい場合は、必ず習得しておいた方が良いでしょう。

CSS,HTML,JavaScriptに関しては以下のUdemy講座で学べるのでオススメです!

[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

Udemy フロントエンド
【オススメ度】
【講師】Webエンジニア兼経営者
【時間】9時間
【レベル】初級

プログラミング初学者にとって一番初めにとっつきやすいのは、HTML/CSS/Javascriptなどのフロントエンド言語。

※HTML/CSSは厳密にはプログラミング言語とは呼びません。

講師はWebエンジニア・UXデザイナーでありながら経営者であり、様々な書籍執筆や講演をこなす谷口さん。

実際に講演を聞いたこともあるのですが、非常に分かりやすくUXに対して熱い想いを持っているお方でした。

HTML/CSS/Javascriptは結果が分かりやすく返ってくるので、はじめに学ぶプログラミング言語として非常に最適なんです!

\30日間全額返金可能/

SEO対策の知識

検索エンジン上で上位に反映させる為に、さまざまな知識が必要となります。

SEOに強い文章の書き方や、SEOに強いサイト構成など様々な要素があります。

既存のテーマを利用する場合はSEO対策をされている場合がほとんどですが、ゼロからテーマを作成する場合などはSEOの知識があることがとても重要になります。

またWordPressに納品をするライティングの案件でも、SEOに強い文章の書き方を知っていると、より高単価なライティング案件が取りやすくなります。

SEO対策に関しては以下のUdemy講座が網羅的に勉強することが出来るのでオススメです!

SEO対策はこの3つだけで成功する! もう一生迷わない超本質的なSEO対策マスターコース

Udemy SEO
【オススメ度】
【講師】SEOアフィリエイター兼Webマーケ会社経営者
【時間】3.5時間
【レベル】初級

SEOはWeb集客において非常に重要であり、大きなウェイトを占めます。

SNSや広告なども絡ませながらの集客は必要ではありますが、やはり未だにSEO集客は強い導線として君臨しています。

そんなSEOにおけるノウハウが詰め込まれているのがこの動画。

SEOの潮流や気を付けるべきポイントが分かりやすくまとまっているので是非観て欲しいです。

テクニカルSEOやより突っ込んだSEOノウハウは語られていないので中級者以上には物足りない内容になってしまうかもしれないのでご注意を!

\30日間全額返金可能/

SEOの勉強ロードマップについては以下の記事で非常に詳しく解説していますので是非チェックしてみてください!

SEO 勉強
【これだけ!】SEOの独学勉強ロードマップを徹底的に解説!当サイト【スタビジ】の本記事では、SEOの基本と独学勉強ロードマップについてまとめていきます!WebマーケティングにおいてSEOの知識は非常に重要です。SEOをしっかり学習してマスターしておくことで様々な領域に活きてきますのでしっかり勉強していきましょう!...

WordPressの案件の内容や相場 まとめ

今回はWordPressの案件の内容と相場について説明していきました。

WordPressは比較的習得が簡単なスキルで、ライティング等と比較すると単価が高い案件が多いです。

自分にできそうなWordPressの案件を見つけて挑戦してみてくださいね。

以下の記事でWordPressの勉強におすすめの教材などをまとめていますので是非チェックしてみてください!

WordPress 勉強
WordPressの勉強におすすめの本や教材を紹介!13選!当サイト【スタビジ】の本記事では、WordPressの勉強におすすめの本や教材を徹底的に紹介していきます!WordPressを使うことで誰でも簡単に本格的なWebサイトを構築することができます。ここで紹介する教材に沿って勉強をしていけば必ずWordPressが身につく!ぜひWordPressをマスターしていきましょう!...

この記事を書いた人

チビソル
CHIDA BEAGLE SOLUTIONS合同会社

Pythonを初学者が最短で習得する勉強法

Pythonを使うと様々なことができます。しかしどんなことをやりたいかという明確な目的がないと勉強は捗りません。

Pythonを習得するためのロードマップをまとめましたのでぜひチェックしてみてくださいね!