サイト運営

WordPressの副業の種類やメリット・デメリットについて解説!

Wordpress 副業

ウマたん
ウマたん
本記事では、Wordpressの副業について徹底的に解説していきます。WordPressで副業ができるのか、WordPressの副業にはどんな種類があるのか、WordPressの副業の見つけ方について見ていきます!

WordPressは誰でも簡単にWebサイトの作成や運営、ブログの作成などができるCMS(コンテンツ管理システム)です。

とても手軽にWebサイトを始めることもできますが、本格的なWebサイトを作成することも可能です。

ロボたん
ロボたん
へー!Wordpressでそんなに簡単にWebサイトが作れちゃうの!?
ウマたん
ウマたん
そうなんだよー!世の中のサイトの実は40%ほどがWordpressで作られていると言われているんだよー!

今回はWordPressでできる副業の種類や、探し方について説明をした後で他の副業との違いについて説明していきます!

WordPressの副業ってどんなものがある?

Coding

WordPressでの副業には例えば以下の5つがあります。

WordPressの導入・サイト作成
WordPressで作られたサイトのカスタマイズ
WordPressへのサイトの引っ越し
WordPressのテーマ作成、テーマの保守管理
WordPressでサイトを運営しマネタイズする

それぞれについて詳しく見ていきましょう!

WordPressの導入・サイト作成

WordPressを使用してWebサイトを作成する仕事になります。

サーバーにWordPressを導入して、クライアントの希望に沿ったWebサイトを作成する仕事になります。

ポートフォリオになるようなWebサイトを数個作っておけば初心者でも案件を獲得しやすいです。

既存のテーマやプラグインなどを用いることで、ノーコードでサイトを作成することも可能です。

WordPressで作られたサイトのカスタマイズ

クライアントが自作したWordPressのサイトをカスタマイズしたり、クライアントが別の人や会社に発注したWordPressサイトをカスタマイズする仕事です。

サイト全体の漠然としたカスタマイズの場合、WordPressでのサイト作成同様にノーコードでも受注できる可能性があります。

プラグインやテーマの細かい点のカスタマイズになる場合、CSSHTMLPHPなどの知識が必要になる場合もあります。

WordPressへのサイトの引っ越し

今までHTML/CSSで運営していたサイトや無料ホームページサイトなどで運営していたサイトをWordPressに移行する場合や、WordPressサイトを別のドメインに移動させるなどの仕事です。

ドメインはそのまま使いたいけれど、レンタルサーバーの会社を変えたいなどさまざまなニーズがあります。

WordPressサイトの引っ越し自体で必要となる作業であまり難しいことはありません。

しかしサーバーに関する知識がない場合失敗してしまうことや、失敗した時に何が原因で失敗したのかが分からなくて混乱してしまうケースもあります。

WordPress初心者には少し難しい内容の仕事になるかもしれません。

WordPressのテーマ作成、テーマの保守管理

WordPressのテーマを作成する仕事です。

CSSHTMLPHPなどのスキルだけでなく、サーバーに関する理解やSEOに関する知識なども必要になります。WordPressへの理解が深く、プログラミングの知識も豊富なエンジニア向けの案件になります。

WordPressのテーマ作成、保守管理の案件を受注しなくても自分でテーマを作成して、個人的に販売することも可能です。

WordPressでサイトを運営しマネタイズする

WordPressでウェブコンテンツを運営して、アフィリエイトや広告収入を得る副業になります。

専門的な知識などはあまり必要ありませんが、安定した収入を得られるようになるまで長期戦になります。

定期的にサイトのチューニングやコンテンツの追加が必要なため、想像以上に手間暇がかかってしまう可能性が高いです。

正しいノウハウを駆使して読者・クライアントを獲得できれば、安定して大きい金額を稼ぐことができる可能性があります。

WordPressの副業の探し方

Portfolio

続いてそんなWordpressの副業の探し方について見ていきましょう!

クラウドソーシングサービス

ランサーズやクラウドワークスなどで検索してWordPressの案件を探すことが可能です。

クラウドソーシングサービスが受注金額の受領などを代わりにやってくれます。

受注費用の未払いなどのリスクがなく、安心して働くことができます。

発注者の口コミなどを読むこともできるため安心して仕事を受けることができます。

相場はWebサイトの制作で5万円から30万円程度のことが多いです。

ココナラなどのスキルマーケット

自分のスキルで得意なことやスキルを売ることのできるスキルマーケットというものがあります。

特に代表的なプラットフォームであるココナラでも「WordPressで〇〇します!」と出品することができます。

入金などの管理はココナラがしてくれるため安心して働くことができますが、「そこそこな品質のものをそこそこな値段で作って欲しい」

というクライアントが多いため安価になりやすいというデメリットがあります。

相場はWebサイトの制作で1万円から15万円となります。

自分のサイトやSNSを使う

ブログやSNSを使ってWordPressを使った仕事をしていることをアピールして、仕事を獲得します。

クラウドソーシングサービスやのココナラと違い、サービス手数料を取られないというメリットがあります。

そのかわり、金額交渉を自分でする必要や受注費用の請求なども自分でやる必要があります。

値段を自由に設定しやすいというメリットもありますが、実績がないと発注されにくいというデメリットや宣伝に使うSNSやサイトを育てるという手間もかかります。

フリーランス向けのエージェントを利用する

WordPressの知識があって、HTMLCSSPHPJavaScriptなどのプログラミングの知識がある場合はエンジニア向けのエージェントを利用することで質のいい案件を見つけることができます。

高度なスキルを求められる案件が多くなりますが、クラウドソーシングサービスやスキルマーケットサービスで案件を探すよりも高単価な案件が多くなります。

実績を積みやすいため、次の案件も探しやすくなります。

WordPressの副業をするメリット

Happy

続いてWordpressの副業をするメリットについて見ていきましょう!

WordPressの副業は他の副業と比べて稼ぎやすい

WordPressを使った副業は需要が高く、個人でも受けやすいというメリットがあります。

あまり機械に強くないクライアントさんの場合「Webサイトが作れる」というと、「専門的な知識が豊富な人なんだ」と受け取ってくれる場合もあります。

そのためノーコードでのWebサイト制作でも、ライターの案件よりも時間単価がやや高くなることが多いです。

本格的なカスタマイズが必要な場合や、テーマ・プラグインの作成、デバッグ・修正などの案件では、HTMLCSSPHPなどでプログラムを組める必要もあります。

このようなより専門的な知識が必要な案件では、高額な案件も多くあるので、副業でも効率的に稼ぐことができます。

WordPress周りのプログラミングが専門の場合、PythonRubyなどのプログラマーに比べると単価は少し低い印象はありますが副業でも比較的安定して稼ぐことができます。

WordPressの副業は初心者でも仕事を取りやすい

WordPressで自分のブログやイメージサイトを作っておくことで、自分がどれくらいのサイトを作成できるかを具体的にアピールすることができます。

クラウドソーシングサービスで仕事を探すときに、URLを教えてアピールすることもできます。

仕事としてWordPressでのサイト作成の実績がなくても、そのサイトを気に入ってくれたクライアントから発注してもらえる可能性もあります。

WordPressは勉強を始めやすい

WordPressの経験がなくても、サーバーとドメインを用意すればすぐに実際にWordPressを触りながら勉強を始めることができます。

またWordPressは、WordPressの学習方法や操作方法などのWebサイトや書籍などが豊富にあるため、独学でも習得しやすいスキルです。

WordPressを利用している人も多いため、学習していく中で分からないことが出てきても、インターネットを検索すると打開策を知ることもできます。

ノーコードでもサイトを作成できるため、プログラミングの知識がなくてもすぐに学習を始めることができます。

WordPressの副業は案件が多い

世界のWebサイトの40%WordPressで作られているというほど、WordPressは人気のあるCMSとなっています。

WordPressを利用したWebサイトの制作や保守・管理、テーマの作成などWordPressに関連する案件は非常多いため、WordPressの副業案件は見つけやすいと言えるでしょう。

WordPressの案件については以下の記事でまとめていますのでチェックしてみてください!

WordPress case
【5分で分かる】WordPressの案件の内容や相場を徹底解説!当サイト【スタビジ】の本記事では、WordPressを使った仕事にはどのような案件があるのかを見ていきたいと思います!案件内容や相場について知ってWordPressのスキルを活かして活躍していきましょう!...

WordPressの副業はリモートで完結することが多い

WordPressの案件は基本的にフルリモートで完結するものがほとんどです。

打ち合わせもオンラインで行うことができるため、作業や打ち合わせ以外の無駄な時間がないため、WordPressの案件は副業に向いているといえるでしょう。

WordPressの副業のデメリット

Feeling bad

続いてWordpress副業のデメリットについて見ていきましょう!

WordPressの副業はライバルが多いため案件を獲得しにくい

WordPressによるWebサイトの作成比較的に難しくないスキルなため、ライバルの数が非常に多くなっています。

WordPressの案件は非常に多いですが、ライバルの数も多いため埋もれてしまう可能性も高いです。

特にココナラなどのスキルマーケットでは安く出品をしている人が多く、ある程度実績を積むまでは低単価で受注することになるケースがほとんどです。

案件を獲得するには、自分のできることを明確にしてアピールをしっかりする必要があります。

かなり専門的な知識が必要になるケースがある

WordPressでの案件はノーコードでも可能なものから、プログラミングやサーバーに関する専門的な知識を必要とする仕事まで幅広い難易度の仕事があります。

案件を受けてから自分にできない仕事だったと気が付く前に、案件を最後まできちんと遂行できるのかどうかを確認してから受注しましょう。

特にWordPressのテーマの作成やプラグインの作成、保守などの案件で専門的な知識を求められるケースが多いです。

既存のテーマを大幅にカスタマイズする必要のある案件や、既存のプラグインなどをカスタマイズする案件で専門的な知識を求められることが多いです。

WordPressの副業に興味があるなら自分のサイトを作ってみよう

WordPressの副業に興味があるけれど、WordPressの経験がないからできるか不安」と感じている人もいるでしょう。

そんな時は自分でWordPressのサイトを構築して、ブログや趣味に関するサイトなどを作ってみると手っ取り早くWordPressを理解することができます。

WordPressでブログやWebサイトを運営することで、WordPressの知識を得られるだけでなく、クライアントが気にするポイントを理解することができます。

他にもサイトやブログのアクセス数が増えてきたら、アフィリエイトやアドセンス広告などでマネタイズ化をすることもできます。

集客のためのSEO的な記事の書き方や、ユーザービリティに優れたサイトデザインなど他の知識も付随して習得することができます。

作成したサイトはポートフォリオとしても活用できるので、23個くらいサイトを作っておくと、練習のためにも案件獲得のアピールのためにも非常に役に立つことでしょう。

【5分で分かる】サイト運営を個人でやる方法とサイトの作り方当サイト【スタビジ】の本記事では、個人で複数のサイトを運営している僕が、サイト運営を個人で行う方法と個人サイトの作り方について徹底的に解説していきます!サイト運営は素晴らしい経験・財産になりますよー!是非参考にしてみてくださいね!...

WordPress副業 まとめ

今回はWordPressの副業について説明しました。

WordPressの副業は比較的に初心者でも挑戦しやすいです。

WordPressの副業に興味のある人は是非トライしてみてくださいね!

WordPressの勉強には以下の書籍や教材がオススメです。

HTMLCSSPHPを使わないで本格的なWebサイトが作れるように解説されている本で、WordPressの入門書の金字塔です。

本書は「取り敢えずノーコードで作れるサイトを作ってみたい!」という方にオススメです。

Udemy〕【iroha】パソコンが苦手な超初心者さん向け WordPressブログの作り方

WordPress Udemy
【オススメ度】
【講師】フリーランス
【時間】3時間
【レベル】初級~中級

本だと何をしているのか分かりにくくて苦手という人におすすめのUdemyの動画教材です。

動画講義の真似をするだけでWordPressブログが簡単に構築することができます。

製作者が「進化型コースです」と宣言しており、高頻度で講座の内容を更新しており、購入した後も最新の内容をキャッチアップできます。

タイトルどおり超初心者向けの講座ですので、プログラミング経験がある方には少し不向きかもしれません。

講師の方のレスポンスが早く、質問をするとすぐに答えを貰うことができるため、安心して受講することができます。

\30日間返金無料/

より詳しくWordPressの勉強におすすめな教材を知りたいという方は以下の記事にまとめていますので是非チェックしてみてください!

WordPress 勉強
WordPressの勉強におすすめの本や教材を紹介!13選!当サイト【スタビジ】の本記事では、WordPressの勉強におすすめの本や教材を徹底的に紹介していきます!WordPressを使うことで誰でも簡単に本格的なWebサイトを構築することができます。ここで紹介する教材に沿って勉強をしていけば必ずWordPressが身につく!ぜひWordPressをマスターしていきましょう!...

また、Pythonでの副業に関しては以下の記事でまとめています!

Python 副業
Pythonの副業について解説!報酬の目安や、案件の内容、メリットやデメリットは?当サイト【スタビジ】の本記事では、Pythonの副業について徹底的に解説していきます。Pythonで副業ができるのか、Pythonの副業にはどんな種類があるのか、Pythonでの副業の見つけ方について見ていきます!ぜひPythonの副業について参考にしてくださいねー!...

この記事を書いた人

チビソル
CHIDA BEAGLE SOLUTIONS合同会社

Pythonを初学者が最短で習得する勉強法

Pythonを使うと様々なことができます。しかしどんなことをやりたいかという明確な目的がないと勉強は捗りません。

Pythonを習得するためのロードマップをまとめましたのでぜひチェックしてみてくださいね!